盲目の少年が初めて家族の姿を見た時「僕には大きな鼻があるよ!」

Technology

盲目の少年が初めて家族の姿を見た時「僕には大きな鼻があるよ!」

投稿日: コメント (0)


カナダ・セルカークにベニーというひとりの少年がいました。先天性黒内症と呼ばれる非常に珍しい病気で、シルエット以外のものは見えません。しかし彼は「eSight Glass」というプロダクトで初めて家族の姿を見ることができました。

スポンサーリンク

eSight Glass

eSight Glass
eSight Glass」はハイスピードで高詳細なカメラを持ち、増強された映像をで両目に映すことができます。ユーザーは今までに見たことのないようなクリアで遅延のないフルカラーの目を持てるようになります。

様々な弱視に対応できるようeSight Glassのアルゴリズムはカスタマイズできるようになっています。また盲目の人でも使えるよう、バーチャルな白杖機能やテキスト読み上げの機能も備えていて、今までのレガシーな、物理的な方法でのサポートを全て置き換えるよう考えられたゴーグルです。

初めて見る家族の姿

しかし、「eSight Glass」は1万5,000ドル(約165万円)と非常に高価です。ベニー君の家族はこれを数ヶ月かけて募金を集め、eSight Glassを開発しているトロントの会社を訪れました。そしてベニー君に合わせたカスタマイズが行われます。

ベニー君の母親、ジェナさんはその時のことをこう語ります。

彼がメガネをかけたとき、第一声は「うわー」というものでした。それを聞いて「見る」ことができたのだとわかりました。

ベニー君は大きなカメラを顔につけていて、ちゃんと見えていることを自ら説明しました。
ジェナさんが涙ぐんでいると、ベニー君はこう声をかけます。

ぼくには大きな鼻があるよ!

それを聞いたジェナさんは笑います。開発チームのメンバーは「鼻はみんなあるわよ」と。その場の雰囲気は楽しいものに変わりました。これは米CBCのニュースにもなり、広く知られることになります。

障害者とテクノロジー

Mobagateではこれまでにもいくつか、障害者の問題を解決するテクノロジーを紹介してきました。AIなどを使ったテキスト翻訳や、誤差数センチの精度でナビゲーションをする研究パーキンソン病の手の震えを改善するデバイスなどです。

これからもこのような製品の開発は進んでいくでしょう。テクノロジーが障害者の生活を改善する。そんなバリアフリーは歓迎すべき未来ですし、テクノロジーの進化でもっと安価に実現されることを願います。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

タトゥー再生画像

再生できるタトゥー!?音楽や声の波形を彫る「Soundwave Tattoos」

外国の方には浸透しているタトゥー文化。ご紹介するタトゥーは「再生できる」タトゥーです。音は波形に変換することができます。iPhoneなどで音声を録音した際に表示される波形を見たことがないでしょうか。そ …

MAMORIO

紛失防止タグ「MAMORIO」が使えるモノになってきた

「MAMORIO」はよくある紛失防止タグで、Bluetoothを使い接続が切れた場所を記録、どこで落し物をしたのかわかる製品。しかし、関連するサービスが充実してきており、本当に使える「落し物発見タグ」 …

Echo Dot

ホリデーシーズンにAmazonでもっとも売れたアレ!!

Amazonはニュースリリースで2017年にもっとも売れた商品を発表しました。様々な商品のベストを発表していますが、主にアメリカの情報になります。その中でも日本に関係あるものをピックアップしました。 …

Excelの未来!?VRでデータを可視化する「Virtualitics」

「データに没入する」とのキャッチコピーのついた「Virtualitics」はVR版Excelとでも呼べそうなソリューションです。Excelは代表的な表計算ソフト。比較的簡単なデータであればグラフを駆使 …

7インチPC「GPD Pocket」がクラウドファンディングで先行発売。UMPCの夢ふたたび…

昔、LibrettoというPCがありましてのう…と思い出話をすることがあるかもしれません。ウルトラマイクロPCへの憧れを持つユーザーは多いようです、INDIEGOGOで大成功をおさめたプロジェクト「G …