iPhoneを取り付けてエフェクト!「Fusion Guitar」

Technology

iPhoneを取り付けてエフェクト!「Fusion Guitar」

投稿日: コメント (0)


indiegogoでファウンディングに成功した「Fusion Guitar」が製品化されました。20Wのアンプを内蔵しており、iPhoneを取り付けることによって、アンプのシミュレーションやディストーションなど様々なエフェクトをかけることができます。

スポンサーリンク

ロックが詰まった「Fusion Guitar」

Fusion Guitar

ギターのボディ部分は通常のエレキギターより分厚くなっていて、上部に20Wのスピーカーが配置されています。20Wですので、家で弾く分には十分でしょう。実際にステージで使うなら標準ジャックからアンプに、もしくはPAのLINEに直接つなぎます。

ボディのサイド、上から見下ろす部分にiPhoneを取り付けるソケットがあり、iPhone 5以降を取り付け、アプリでエフェクトをかけることができます。残念ながらiPhone Xにはまだ対応しておらず、それは近日発売とのこと。

デモで聴くことができるのは「FENDER TWINアンプ」のリバーブシミュレーション、メタルサウンドに仕上げたディストーション、コンパクトエフェクターのフェイザー、モコモコとしたサウンドに仕上げたレゲエサウンドです。本格的に「使える」サウンドではないでしょうか。

練習からレコーディングまで

対応アプリ

アプリはコードの押さえ方や楽譜の表示ができ、練習にも使うことができます。またApple純正の「GarageBand」にも対応していて、セッションから本格的なレコーディングまで行えます。GarargeBandでのレコーディングをデモでみていただきましょう。

全てがiPhoneで完結する

通常のエレキギターで同じようなサウンドを簡単に実現しようとすると、マルチエフェクターやアンプシミュレーターを使うことになります。そうなると「音ヤセ」がきになるところ。ICチップでできた回路を通るためダイナミックな音質が無くなります。

このギターであれば、音を作ってから外部出力するため「音ヤセ」の心配はなさそうです。価格は999ドル(11万円程度)と安くはありませんが、例えばFENDER TWINアンプであれば18万円くらいの価格。それがシミュレーションできます。プロのように本物を使う必要がなければ、充分に使えるでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-, , ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

japan

世界のネット接続、AndroidがWindowsを抜きトップに。日本はどうなってる?

StatCounterは2017年4月時点でのインターネット接続に使われるOSの調査結果を発表しました。Googleの「Android」が初めてMicrosoftの「Windows」を抜き、トップにな …

Electified Xの外観

電動アシストに見えないロードバイク「Electrified X」が、盗難対策まですごい!

斬新なデザインで注目を浴びているオランダの自転車ブランドVanMoofが日本向けにカスタマイズされた電動アシストロードバイク「Electrified X」を発表しました。洗練されたデザインも素晴らしい …

タトゥー再生画像

再生できるタトゥー!?音楽や声の波形を彫る「Soundwave Tattoos」

外国の方には浸透しているタトゥー文化。ご紹介するタトゥーは「再生できる」タトゥーです。音は波形に変換することができます。iPhoneなどで音声を録音した際に表示される波形を見たことがないでしょうか。そ …

spec

iPhone7 PlusとGalaxy S8、他Android3機種でスピードテスト。iPhoneって実は速い!?

「Galaxy S8」「iPhone7 Plus」「LG P6」「Pixel」「OnePlus 3T」を並べた、スピードテストの動画がアップされました。動画を公開しているのはYoutuberのEvey …

miru-touch

SXSW賞でファイナリスト!紙製なのにタッチ操作できるVRゴーグル「みるボックス タッチ」

Google Cardboardなど段ボール製の簡易VRゴーグルは以前よりありましたが、この「みるボックス タッチ」はゴーグルのサイドをタッチ操作できるのが最大の特徴。オリジナルコンテンツやGoogl …