とうとうGoogleがコーディネートを提案してくれる時代に!?「スタイルのアイデア」機能を使ってみた。

Technology

とうとうGoogleがコーディネートを提案してくれる時代に!?「スタイルのアイデア」機能を使ってみた。

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

Googleの検索がまたパワーアップしました。AIを使って、ファッションのコーディネートを提案してくれるのです。これは「似ている商品」と「スタイルのアイデア」という機能が追加されて実現したもの。一体、どんなものなのか、使ってみました。

スポンサーリンク

使い方は…検索するだけ!

検索するだけでできてしまうのがGoogleのすごいところ。とりあえず、「ファッション レディース 春」で検索してみました。そして、画像の一覧を表示します。

000

そして、良さそうな画像を探します。さわやかな雰囲気のこの画像をタップしてみました。

001

すると、普通の検索結果として、どこのサイトの画像なのか表示されます。そこから……

002

下へスクロールすると、まずは「似ている商品」の提案があります。Googleショッピングの拡張版のような機能。そして、その下に「スタイルのアイデア」が表示されています。

003

さらにスクロールしてみます。すると同じようなスタイルでありながら、トップスの違うコーディネートが並んでいます。トップスで印象がガラリと変わるので、コーディネートの参考にできますね。

004

似たようなサービスはあるものの…

似たようなサービスが日本でもリリースされています。「人気インスタグラマーのファッションを見本に買い物できる」サービスです。このサービスは「あの人に似ている服が着たい」というユーザー向けですが、Googleの場合はウィンドウショッピング感覚でコーディネートを探すことができます。

使われている技術としては、AIの技術ですので同様ではありますが、Googleの場合は全ての検索結果から抽出してくれるため規模が全く違います。これからの季節、コーディネートに困ったら使ってみたい機能ですね。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Technology
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ALSなどの患者が使うデジタル文字盤「OriHime eye」。車椅子に取り付けたところ…とてもSF…!!

ALS(筋萎縮性側索硬化症)をご存知ですか?車椅子の物理学者ホーキング博士なら知っているかもしれません。身体中の筋肉が萎縮し、車椅子での生活になることはおろか、声を出して話すこともできなくなります。そ …

バッテリーレス携帯

将来のケータイはバッテリー不要?バッテリーレスで通話できる携帯電話。

ワシントン大学の研究所はバッテリーが不要な携帯電話の開発に成功しました。充電器もコードも必要なく、バッテリーの代わりに周囲の微弱な無線信号や光を電源として動作します。 スポンサーリンク 試作品の動作に …

Steam Preview

Windows MRヘッドセットがSteamVRに対応開始!

発売当初からその予定があった、Windows MRヘッドセットのSteamVR対応ですが、「Steam Preview」という名称で一般ユーザーにも公開されました。これでWindows MRヘッドセッ …

Excelの未来!?VRでデータを可視化する「Virtualitics」

「データに没入する」とのキャッチコピーのついた「Virtualitics」はVR版Excelとでも呼べそうなソリューションです。Excelは代表的な表計算ソフト。比較的簡単なデータであればグラフを駆使 …

日本上陸した「Kickstarter」の今をみてみる

2017年9月17日クラウドファンディングの先駆け「Kickstarter」が日本版のKickstarterを正式に開始したと発表しました。URLは「https://www.kickstarter.c …