世界のネット接続、AndroidがWindowsを抜きトップに。日本はどうなってる?

Technology

世界のネット接続、AndroidがWindowsを抜きトップに。日本はどうなってる?

投稿日:

StatCounterは2017年4月時点でのインターネット接続に使われるOSの調査結果を発表しました。Googleの「Android」が初めてMicrosoftの「Windows」を抜き、トップになる結果となりました。「これは1980年代から続いてきたMicrosoftの天下の終わりを意味する」と分析しています。

スポンサーリンク

世界的にはAndroidが37.93%を占める

Android

出典:ITmedia

これが調査結果をグラフにしたものです。トップが「Android」の37.93%、「Windows」が37.91%と、わずかな差ではありますが、Androidが上回っています。これは歴史的な出来事と言っていいでしょう。3位は「iOS」の13.09%となっています。

これは明確にPCでのWeb接続をモバイルのWeb接続が上回ったことになります。影響としてはインドなどの新興国ではほとんどの接続がモバイル端末、しかもAndroidであるという影響が大きいと分析されています。そのような新興国ではiPhoneは高価すぎてシェアがほとんどありません。

日本はどうなのか

世界的なトレンドに反して日本は独特の結果になっています。
japan

出典:ITmedia

日本では「Windows」が54.92%、「iOS」が12.07%、「OS X」が8.69%、「Android」はわずか1.85%しかありません。先進国ではWindowsがシェアを保っているのがトレンドではありますが、Androidが少ない原因は大手キャリアがiPhoneをセットで販売し機器代金を割り引くシステムを主流にしているからだと考えられます。

海外ではSamsungなどメーカーのハイエンド端末が売れていますが、iPhoneは「高すぎる」のです。先日のSamsung Note7の発火が大問題になったことからも裏付けられるでしょう。日本ではそこまで大きな問題になっていません。

モバイル全盛期における日本のポジション

Googleの検索結果には「モバイル端末に対応しているサイト」の方が評価され、検索結果が上の方へ表示されます。この世界的な流れは変わらないでしょう。Windows Phoneで挑戦したMicrosoftでしたが、残念な結果に終わりました。日本もこれから格安SIMが普及するにつれてSIMフリーAndroid端末のシェアが上がっていくと思われます。

しかし、一部格安SIMでは「iPhone SE」をセットにしたプランを出し始めています。こうなると格安SIMと言えども月額料金が高止まりし、「他人のiPhone代金を一般のユーザーが支払う」旧態依然としたことになりかねません。公正な競争の元に、サービスに対する正当な利用料を求めたいところです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

touch

ChromeやSafariなどのモバイルブラウザで深刻な脆弱性が発覚。現在、対策ができない状況。

主要なモバイルブラウザ(インターネットを閲覧するアプリ)について、深刻な脆弱性が発見されました。それは70%程度の精度でパスコードが抜き取られてしまうもの。しかし、現状では、どのブラウザもこの脆弱性に …

今までにないイヤホン「Here One」。周囲の必要な音だけを音楽にブレンド。

ニューヨークのスタートアップDoppler Labsが、周囲の音をコントロールできるBluetoothイヤホン「Here One」を発売開始しました。音楽の再生しながら周りの騒音をコントロールし、必要 …

Electified Xの外観

電動アシストに見えないロードバイク「Electrified X」が、盗難対策まですごい!

斬新なデザインで注目を浴びているオランダの自転車ブランドVanMoofが日本向けにカスタマイズされた電動アシストロードバイク「Electrified X」を発表しました。洗練されたデザインも素晴らしい …

Prynt Pocket

スマホの写真をその場でプリント。これからは「手渡しシェア」がトレンドになる?

友達と旅行に行くなど、記念写真を撮ったら「それ、メールでちょうだい!」などとシェアすることが多いと思います。データでの受け渡しもいいですが、プリントして手渡しするのも思い出に残るのではないでしょうか。 …

3Dマイクロスポンジ

現行リチウムイオンバッテリーを代替できる「ニッケル3D亜鉛充電池」が実用化レベルに。

現在、ほとんどのモバイル製品に使われているリチウムイオンバッテリー。しかし、このバッテリーは空気に触れると爆発するという危険なバッテリーでもあります。その危険性を回避し、同等の性能を発揮できるという「 …