スマートフォンをノートPCにする「Mirabook」。発想としては新しくないが、その特徴は?

激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Technology

スマートフォンをノートPCにする「Mirabook」。発想としては新しくないが、その特徴は?

投稿日:

スマートフォンをノートPCとして使いたい。そう思うユーザーは多いでしょう。この「Mirabook」もそのような製品です。INDIEGOGOで出資を募集していて、140%の資金を獲得。製品化されることは間違いないでしょう。この製品の特徴を探してみます。

スポンサーリンク

幅広い対応OS

大抵、このような製品はAndroid端末に対応しています。このMirabookももちろんAndroidに対応。しかし、他にも対応しているところが魅力ではないでしょうか。

Windows
まず、最近よくみられるようになったスティックコンピューター。Windows10です。通常であれば、ディスプレイに接続して、Bluetoothでキーボードを…というところですが、これをノートPCにすることができます。家ではデスクトップ、外ではノートPC。しかも同じPCを使っているわけですから、データ共有など面倒がありません。

PI
個人的に面白いと思ったのは「Raspberry PI」に対応しているところ。何に使う…というわけではありませんが、ギークな方はとりあえずLinuxを入れてみたり色々遊べそうです。IoT分野でのコンソールとして使うとなると、可能性は幅広いでしょう。

「Mirabook」の仕様

通信、電話、Wifi、などは接続機器のものをそのまま使えますので搭載されていません。USBポート、オーディオジャック、HDMI、SDカードスロットを備えています。バッテリーが24時間駆動する大容量バッテリーで、スマートフォンの充電にも利用できます。

しかし難点といえば、スマホやPCといった機器と接続する際に、DisplalyPort over USB Type-Cで接続するということ。このUSB Type-Cが採用されること自体が最近のことで、拡張規格であるDisplayPort over USBに対応しているスマートフォンはまだ少ない現状です。

compatible

最近の機種であれば対応しているものが多いようです。これからUSB Type-Cのディスプレイ機能を備えた機器は数多く出てくると思われます。個人的にはスマートフォンだけでなく、PCも繋いで便利な環境を作れないか、考えてみたいところです。

-Technology
-, , , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

japan

世界のネット接続、AndroidがWindowsを抜きトップに。日本はどうなってる?

StatCounterは2017年4月時点でのインターネット接続に使われるOSの調査結果を発表しました。Googleの「Android」が初めてMicrosoftの「Windows」を抜き、トップにな …

cat tracking

なぜって?そこに猫がいるから!VR世界に現実世界の猫を出現させたプロジェクト。

先日、VR機器「HTC Vive」の新製品として、「Vive Tracker」が発表されました。これは現実世界にあるものをVR画面に再現するトラッカーなのですが、このプロダクトを使ってVR世界に現実世 …

flipcast

電池交換不要なIotデバイス「FlipCast」オン・オフを通知するだけの単機能に可能性を感じる。

太陽光発電で電池交換が不要な「FlipCast」。本体をひっくり返してオンとオフを通知するだけのデバイスになっています。ネットに接続することができるIoTデバイスですが、その構造の単純さからは活用方法 …

トロッコ問題図説

人間はパソコンを使っている時と、スマホの時では判断が変わるという研究結果。

英シティ大学は「デジタル世代の意思決定」についての研究を行い、スマートフォン利用時には論理的な判断を下す傾向があるとの研究結果を発表しました。研究はよく用いられる「トロッコ問題」で道徳に関するジレンマ …

ALSなどの患者が使うデジタル文字盤「OriHime eye」。車椅子に取り付けたところ…とてもSF…!!

ALS(筋萎縮性側索硬化症)をご存知ですか?車椅子の物理学者ホーキング博士なら知っているかもしれません。身体中の筋肉が萎縮し、車椅子での生活になることはおろか、声を出して話すこともできなくなります。そ …