次世代通信「5G」の実用例を紹介。エリクソンが遠隔運転や遠隔手術など。

Technology

次世代通信「5G」の実用例を紹介。エリクソンが遠隔運転や遠隔手術など。

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

現在、ほとんどの方が使っている通信は「4G-LTE」ですね。3年後にはその次世代のモバイル通信規格「5G(5th Generation)」通信が開始されます。より高速に、より低遅延に。いったいどのような活用ができるのか、MWC20017でエリクソンが実用化に向けた取り組みを紹介していました。

スポンサーリンク

5Gの実用例「遠隔運転」

自動運転

出典:ケータイWatch

ぱっと見たところ、ただゲームをしているだけのように見えるかもしれません。しかしこれは、50km先のコースに置かれた実験用車をちゃんと運転しているのです。ゲームのような体験でありつつ、ハンドルなどにはしっかりとフィードバックが感じられるので実際に運転しているような感覚。ちょっと経験したことのないような感覚のようです。

このシステムでの遅延は3ms程度、4G-LTEでは50ms程度の遅延が生じますので、5G通信でないとリアルタイムで運手することは難しいでしょう。

5Gの実用例「遠隔手術」

遠隔手術

出典:ケータイWatch

これも見たところ現在流行っているVRのデモのように見えると思います。しかし現在のVRはケーブルで同じ室内のゲーム機に繋がっているのに対して、これは5G通信で遠隔操作できます。「遠隔VR」とでも表現した方がいいでしょうか。命に関わる手術ですから微妙な操作が必要となります。その際、遅延が大きくては使い物にならないでしょう。

そして患部の詳細な映像を送るとなると、5Gの10Gbpsもある超高速通信もポイントになってきます。これは現在あるWi-fiの中でも最高の通信速度と同じになります。超高速通信を活かして4K以上の詳細映像を送ることができます。

5G通信に期待するもの

5Gの低遅延・超高速通信だからこそできる、遠隔運転や遠隔手術。遠隔手術は比較的早期に実現されそうです。一般のひとが遠隔運転を利用できるようになるためにはもう少し時間がかかるでしょう。しかし、離れたところにある自動車をレンタルしてそのまま子供を迎えにいき家に送る。そんな未来があると思うとわくわくします。

2020年の東京オリンピックに向けて日本の通信会社も様々な実証実験を行っていて、期待が高っているところです。これからも情報を追っていきます。

参考URL:出典:ケータイWatch

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Technology
-

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

caa

メール、SMS、着信履歴で架空請求。050番号とギフトカードに消費者庁が注意喚起。

050番号をご存知でしょうか。今はIP電話で使われています。最近増えているのが、電話料金が安くかけられるアプリ。IP電話を利用して安い通話料金を実現しています。この050番号を悪用した架空請求が増えて …

小さいは正義!子供用コンピュータ「IchigoDake」がお父さんも楽しめそう!

子供たちにプログラミングを学んでもらうおうという「プログラミング・クラブ・ネットワーク」は、キーホルダー程度の大きさのコンピュータ「IchigoDake」をレギュラー商品として販売開始しました。面白い …

今までにないイヤホン「Here One」。周囲の必要な音だけを音楽にブレンド。

ニューヨークのスタートアップDoppler Labsが、周囲の音をコントロールできるBluetoothイヤホン「Here One」を発売開始しました。音楽の再生しながら周りの騒音をコントロールし、必要 …

加熱テスト結果

iPhoneは直射日光にさらされると…溶ける!?

iPhoneなどのスマートフォンには温度が異常に上昇するとシャットダウンされる機能がついています。プロセッサやバッテリーの故障を防ぐためです。通常、使用しているとシャットダウンで済みますが、直射日光に …

かめはめ波

かめはめ波が撃てる…だと?ゲームリリースに加え、VR体験施設でワクワクすっぞ!!

「HTC Vive」で「ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波」がリリースされると海外で話題になっています。日本ではドラゴンボールを含め、マリオカートや攻殻機動隊のVRゲームを体験できる施設「VR ZON …