キャッシュレスを加速させるLINE PAY

12月13日配信開始!痛快3DアクションRPG

LINE PAYというラインで決済できる仕組みがあるが、 その中で、12月1日から28日の間、「LINE PAYでわりかん」 というキャンペーンが始まっています。

スポンサーリンク


LINE Payでわりかん

出典:LINE Pay公式ページ

飲み屋などでの割り勘の際に、LINEのトーク上でLINE PAYを使って、 簡単に割り勘できるサービスをLINEが始めた。 割り勘機能は、幹事がグループを作成して、その中でQRコードが 作られる。

そのQRコードにより、各自割り勘のお金をLINE PAYを 使って支払うことができる。 そして、幹事は、まとめて、お店に支払いをすることができる というサービスだ。 飲み会などでの支払いには、割り勘をする際に、小銭でのやりとり があり、以外に大変という意見がある。

しかし、このLINE PAYの 割り勘を使えば、簡単に割り勘をすることができます。 しかも、このLINE Payでわりかん、28日間キャンペーンを行って います。そのキャンペーンというのが、LINE PAYわりかんに参加すると、 参加者全員に、割り勘くじとうものが割り当てられる。

そのくじに当たると、最大1万円ものLINE PAY残高が配布されます。 割り勘は、どちらにしろ行わなければならないため、このキャンペーン はかなりお得なのではないでしょうか。

さらに、支払いをした幹事には、別途、毎日抽選で最大5万円のLINE PAY 残高が受け取ることができます。

非接触決済「QUICPay/QUICPay+」にも対応

android向けのおサイフケータイ向けのサービスではありますが、 LINE PAY残高を、QUICKPAYで利用することが可能になります。

このQUICK PAYでの機械というのが全国に沢山あるため、なんとLINE PAYに 対応した店舗が100万店舗以上を達成したことになります。

スポンサーリンク

LINE PAYが広がって

LINEという大規模なユーザーが利用している媒体を使ってキャッシュレス 化が進んでいるのを実感しています。 割り勘という小銭をやりとりするのが大変な状態を見事にLINE PAYが 問題を解決しているなと思いました。

全国で、100万店舗以上のお店でLINE PAYが利用できるということで、 より身近なものになってくるのではないでしょうか。 これから将来、仮想通貨などの利用でもこのようなキャッシュレス が出てくるのではないかと思いました。