激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Technology

かめはめ波が撃てる…だと?ゲームリリースに加え、VR体験施設でワクワクすっぞ!!

投稿日:

「HTC Vive」で「ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波」がリリースされると海外で話題になっています。日本ではドラゴンボールを含め、マリオカートや攻殻機動隊のVRゲームを体験できる施設「VR ZONE SHINJUKU」が7月14日にオープンします。VR業界に動きが出てきたようです。

スポンサーリンク

かめはめ波が撃てる!!

かめはめ波

みてください。この圧倒的かめはめ波感。「HTC Vive」と「HTC Vive Tracker」を用いて実現されています。撃ちたい…ですよね?男の子の夢です。

マリオカート

これ。絶対楽しいやつ。マリオカートをやっていると体が自然と傾きますが、それがVRで体験できます。手でカメの甲羅を投げるんです!

VR ZONE SHINJUKU

これらは「バンダイナムコエンターテイメント」が新宿・歌舞伎町に開設するVRエンターテイメント施設「VR ZONE SHINJUKU」で体験できるゲームになっています。7月11日にオープンの予定。

用意されるVRアクティビティは、「エヴァンゲリオンVR The 魂の座」「マリオカートアーケードグランプリVR」「極限度胸試しハネチャリ」「ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波」など、多岐に渡っています。短い動画をみていただければ、そのワクワク感が伝わってくるでしょう。エヴァ初号機に乗っていますよ!

VR普及のカギ

2016年はVR元年と言われていましたが、2017年になって今ひとつ盛り上がりに欠けています。様々なVR機器が発売されていますが、家で使うには高性能すぎたり、VR酔いが気になるなど、まだまだ黎明期の様相です。

その点、エンターテイメント施設であれば、気軽にVRを楽しめますし、本格的なアーケードもあります。この施設は全国展開を目指していて、そこでVRの世界を知れば家に導入したくなるかもしれません。それと共に、機器やコンテンツが充実してくれば、本格的なVRの時代になるのでしょう。

-Technology
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

flic1

スウェーデン発ワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろそう!

最近、Bluetoothで接続するシンプルなガジェットをみるようになりました。忘れ物防止タグであるとか、リモコンであるとか…。2016年に発売されたワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろうなガ …

次世代通信「5G」の実用例を紹介。エリクソンが遠隔運転や遠隔手術など。

現在、ほとんどの方が使っている通信は「4G-LTE」ですね。3年後にはその次世代のモバイル通信規格「5G(5th Generation)」通信が開始されます。より高速に、より低遅延に。いったいどのよう …

starbucks

Starbucksがモバイルオーダーのテストを本社内でテスト中。日本への展開は?

日本でも既に提供されているスターバックスの公式アプリ。しかし、このアプリの目的は「モバイルオーダー&ペイ」を実現するためのものでした。2016年内にはモバイルオーダーの開始が予定されていましたが、まだ …

MIMO

5G世代通信の要素技術「Massive MIMO」。既存スマホがそのまま高速に?

Massive MIMO(マッシブ マイモ)とは、次世代の第5世代通信の要素技術です。MIMOとは複数のアンテナを束ねて通信速度を上げる技術。これを拡大して、大規模にアンテナを束ねます。現在、128本 …

translator

最大100人まで同時翻訳できる。Microsoftの音声リアルタイム翻訳の可能性。

マイクロソフトは「Microsoft Translator」と「Skype」において、ニューラルネットワーク(AI)を活用した日本語の音声リアルタイム翻訳を提供開始しています。これまでは機械的な翻訳で …