モバイルバッテリー搭載の自転車・バイク用スマホマウント。ロングツーリングでも心配なし!

Technology

モバイルバッテリー搭載の自転車・バイク用スマホマウント。ロングツーリングでも心配なし!

投稿日:

自転車に乗っている人にはお馴染みのブランド「ドッペルギャンガー」から、モバイルバッテリーを搭載したスマートフォンマウンタが発売されました。バッテリー自体も取り外し可能で通常のモバイルバッテリーとしても機能します。

スポンサーリンク

スマホバッテリーマウント

商品画像

商品名「スマホバッテリーマウント DPC364-BK」は3,800mAhのモバイルバッテリーを搭載したスマホマウンタ。画像のように取り付けて、充電しながらスマホのナビ機能などを活用できます。希望小売価格は4,800円となっています。

商品説明画像

GPSを使ったナビゲーションは以前より電池の消耗は少なくなったものの、やはり画面がずっと表示されたままになるため、バッテリーの消費は多くなります。このマウンタを使えば倍以上のバッテリーが使えるため長時間のツーリングにも耐えられるでしょう。

マウント方法

アヘッドステムマウントとユニバーサルマウントの2種類のパーツが付属しているため、自転車だけでなくバイクでも利用可能です。

予備バッテリーの悩み

筆者はバイクでツーリングする際、スマホのナビを使うことがありますが、バッテリーの残りがいつも気になります。かといって、スマホホルダーにモバイルバッテリーとスマホをマウントするわけにもいかず、カバンからケーブルを伸ばすのも危険でしょう。

バイクであればUSB電源をバイクのバッテリーからとればいいのですが、配線する必要があるため面倒ではあります。自転車となるともちろんバッテリーはないわけで、この商品は「いいところ」に着目したスマホマウンタになっていると思われます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

息子に声をかける

子供を公園で遊ばせながらスマホを触る。もしかしたら大変なことになるかも!?

「スマートフォンを操作している父親のすぐ近くで子供は誘拐できるのか?」そんな実験動画が公開されました。様々な社会実験を行なっているYoutuberのジョエイ・サラズ氏が実際に実験を行います。さて、子供 …

Googleマップ

誤差「数センチ」の日本版GPSでどのような未来に?スマートフォンにも来る??

スマートフォンでは基本機能と言っていいGPS。しかし、その誤差は10m程度のこともあります。その誤差を数センチまで縮小する日本版GPS「みちびき」が打ち上げられました。果たしてどのような未来になるのか …

手にAR(拡張現実)を。新コンセプトのスマートウォッチ「WatchThru」に期待。

2013年に発売された「Google Glass」。メガネに情報を投影することでスマートフォンなどの端末をみることなく情報が確認できるという製品で一時注目を浴びました。しかし、その無骨さからいまひとつ …

AIとARの融合「Google Lens」が発表。カメラに映ったものをその場で教えてくれる!

Googleの開発者向けイベント「Google I/O」でAIを活用したAR検索機能「Google Lens」が発表されました。カメラで映したものを認識し、それが何かを教えてくれたり、その情報を教えて …

flic1

スウェーデン発ワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろそう!

最近、Bluetoothで接続するシンプルなガジェットをみるようになりました。忘れ物防止タグであるとか、リモコンであるとか…。2016年に発売されたワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろうなガ …