外出先から戸締りをチェック。2,000円から導入可能でLINE botが教えてくれる。

Technology

外出先から戸締りをチェック。2,000円から導入可能でLINE botが教えてくれる。

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

IoT市場が少しずつ盛り上がりを見せています。Amazon EchoやGoogle Homeなど、家でのアシスタントとして使うものが多い印象で、価格は20,000円程度とちょっと高め。そんな中、2,000円から導入可能なホームセキュリティ製品が発売されました。

スポンサーリンク

2,000円で家の戸締りをチェック

leafee出典:techcrunch

日本のStroboが販売を開始した「leafee mag」。この製品はBluetoothで接続可能なドアセンサーで、ドアや窓が閉まっているかどうかをペアリングしたスマートフォンで確認できます。ドアに貼り付けるだけで設置ができ、センサー部分が10mm以上離れていることで、「空いている」ことが確認できます。

面白い使い方として、エアコンのルーバーと本体に貼り付けることによって、エアコンの切り忘れもわかるという使い方があります。他にもアイデアによっては面白い使い方があるかもしれません。

外出先でもLINE botが教えてくれる

しかしこの製品だけでは家の中でしか確認ができませんでした。そこでStroboでは「leafee Premium」を2017年春から開始すると発表しました。このゲートウェイ機器を設置することで、外出先からでもリアルタイムで開閉を確認できるようになります。

最大の特徴はLINE botを友達登録して置くことで、窓やドアが開いた際、即座にLINEメッセージで知らせてくれる機能。利用料金は月額980円〜を想定しており、プランによって金額が変わる予定です。ゲートウェイ機器本体は「一万円を切るくらい」と発表されています。

今後の展開に期待

センサーを使ってBluetoothでスマートフォンと接続するというアイデアに新鮮味はありませんが、LINE botを使って通知というところが日本のプロダクトならでは。これから対応する機器が増えていき玄関の鍵が閉まっているか、ガスの元栓は閉まっているか、確認できるようになるとどんどん便利になっていくでしょう。

参考URL:techcrunch

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Technology
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

空間認識

日本でドローンを使うならHoloLensが最適かもしれない

VRとドローンを組み合わせて、まるでドローンに搭乗したかのような操作ができます。もしかしたら、広い場所でこのような楽しみ方をしているユーザーを見たことがあるかもしれません。しかし、この方法、日本では航 …

touch

ChromeやSafariなどのモバイルブラウザで深刻な脆弱性が発覚。現在、対策ができない状況。

主要なモバイルブラウザ(インターネットを閲覧するアプリ)について、深刻な脆弱性が発見されました。それは70%程度の精度でパスコードが抜き取られてしまうもの。しかし、現状では、どのブラウザもこの脆弱性に …

DC

スマートフォンのタッチ動作がおかしい…。あまりにも意外な原因に驚いた実体験。

筆者は先日、気づいたのです。iPhoneの動きがどうもおかしい。タッチ操作が不安定。というよりもタッチしていないところが反応したり、スクロールがまともにできなかったり…。そうかと思うと、全く普通に動作 …

再現された悪魔

モントリオールの研究所でVRを使った統合失調症の治療に成功。今後の展開に期待。

フィリップ・パイレル研究所で、統合失調症の治療にVRを使う研究が進められています。実際に適用したところ、19人のうち15人に大きな効果がありました。そのうちのブレトン氏の事例を紹介します。 10月17 …

kisslink

システムを利用した大量転売??新たな転売ビジネルにつながるクラウドファンディングの危険性。

ある大手メディアを閲覧していたところ便利そうな製品がクラウドファンディング中であることを知りました。どんな製品なのか詳細を調べてみると、少々おかしな点があるのです。製品としては既に海外で売っているもの …