外出先から戸締りをチェック。2,000円から導入可能でLINE botが教えてくれる。

Technology

外出先から戸締りをチェック。2,000円から導入可能でLINE botが教えてくれる。

投稿日: コメント (0)


IoT市場が少しずつ盛り上がりを見せています。Amazon EchoやGoogle Homeなど、家でのアシスタントとして使うものが多い印象で、価格は20,000円程度とちょっと高め。そんな中、2,000円から導入可能なホームセキュリティ製品が発売されました。

スポンサーリンク

2,000円で家の戸締りをチェック

leafee出典:techcrunch

日本のStroboが販売を開始した「leafee mag」。この製品はBluetoothで接続可能なドアセンサーで、ドアや窓が閉まっているかどうかをペアリングしたスマートフォンで確認できます。ドアに貼り付けるだけで設置ができ、センサー部分が10mm以上離れていることで、「空いている」ことが確認できます。

面白い使い方として、エアコンのルーバーと本体に貼り付けることによって、エアコンの切り忘れもわかるという使い方があります。他にもアイデアによっては面白い使い方があるかもしれません。

外出先でもLINE botが教えてくれる

しかしこの製品だけでは家の中でしか確認ができませんでした。そこでStroboでは「leafee Premium」を2017年春から開始すると発表しました。このゲートウェイ機器を設置することで、外出先からでもリアルタイムで開閉を確認できるようになります。

最大の特徴はLINE botを友達登録して置くことで、窓やドアが開いた際、即座にLINEメッセージで知らせてくれる機能。利用料金は月額980円〜を想定しており、プランによって金額が変わる予定です。ゲートウェイ機器本体は「一万円を切るくらい」と発表されています。

今後の展開に期待

センサーを使ってBluetoothでスマートフォンと接続するというアイデアに新鮮味はありませんが、LINE botを使って通知というところが日本のプロダクトならでは。これから対応する機器が増えていき玄関の鍵が閉まっているか、ガスの元栓は閉まっているか、確認できるようになるとどんどん便利になっていくでしょう。

参考URL:techcrunch

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

詐欺の疑いがある商品

メルカリがたいへんなことになっている裏で、Amazonにて世界規模の詐欺が横行中!!

フリマアプリ「メルカリ」が現金を取り扱っていた問題について騒ぎが収まっていません。その裏でAmazonのマーケットプレイスで大規模な詐欺が流行しています。Amazonは対応に追われていますが、数が多す …

本体画像

本日発売開始!VR用グローブ「VRgluv」の未来感が圧倒的すぎて怖くなるレベル。

先日発表されたVR用グローブ「VRgluv」がKickstarterでプレオーダーを開始しました。見た目からかなりの未来感。VRの世界でものを掴んだり、握りつぶしたり、手の動きにフィードバックがあるグ …

Sirius A外観

小さいは正義!ポケットに入るWindows10 PC!

先日ご紹介した「GPD Poket」は7インチのノートPCですが、さらに小さい6インチでフルWindowsを搭載したUMPC(ウルトラモバイルPC)「Sirius A」が発表されました。iPhone7 …

正解

自閉症児童の「AR教室」が始動!母親が涙した理由は……。

Indiegogoでキャンペーンが行われている、世界初の自閉症者のためのARゴーグル「Empower Me」。Google Glassを使った「AR教室」とも呼べるようなシステムになっていて、10,0 …

スマホの基盤

話題になっているけど今さら聞けない「RAM」と「ROM」って??

こちらでもスペックの紹介にRAMが3GBなどと、メモリの量をお伝えしています。最近のパソコンには32GBのRAMが搭載されることもあり、一方のスマホには32GBのROMが搭載されたりしています。その区 …