将来のケータイはバッテリー不要?バッテリーレスで通話できる携帯電話。

激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

Technology

将来のケータイはバッテリー不要?バッテリーレスで通話できる携帯電話。

投稿日:

ワシントン大学の研究所はバッテリーが不要な携帯電話の開発に成功しました。充電器もコードも必要なく、バッテリーの代わりに周囲の微弱な無線信号や光を電源として動作します。

スポンサーリンク

試作品の動作に成功

バッテリーレス携帯

市販の基盤や部品などで作られたプロトタイプは、電池なしで基地局とつながり、Skypeを使った通話に成功しています。この技術は7月1日にモバイルやウェラブル機器の協会で論文として発表されていました。実際に動作する様子は動画でみることができます。

動作の仕組み

プロトタイプは3.5マイクロワットで動作します。周囲の電波と米粒ほどの大きさの太陽電池から得られる電力は1〜10マイクロワットというレベルのため、電力はほとんど使えません。この3.5マイクロワットの電力を使って、声はラジオ電波に変換され、15メートル離れた基地局へラジオ電波を送信します。

基地局はそのラジオ電波をSkype通話に変換して実際に電話をかけることになります。受信はこの逆の動作。プロトタイプではボタンによって、送信と受信を切り替え、トランシーバーのような使い方がされています。

この先、研究チームでは動作範囲の拡大と会話の暗号化に焦点を当てる予定とのこと。また、バッテリーレスでビデオのストリーミングを受け、E-inkスクリーンに映像を表示するプロジェクトも進行中です。

ウェラブルであること

将来、情報機器を身につけるウェラブルなものになった場合、今のiPhoneのように全ての機能が一枚の板に入っている必要はないかもしれません。音声は紹介したような技術を使って基地局やWi-Fi機器に送信され、機器の方で通話として変換される時代になれば、バッテリー残量に悩まされずに済むでしょう。

これからこのような開発はどんどん進んでいくものと思われます。将来のケータイがどんな姿になるのか、メールや動画はどうなるのか。時代はもうSFの世界に入っているのかもしれません。

参考URL:ワシントン大学

-Technology
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

wilry1

iPhoneを枕元で充電していて感電!?奇跡的に助かった男性の話…

3月22日、アメリカに住むワイリー・デイさんがiPhoneを枕元で充電しながら眠っていました。そういう人は多いと思います。次の日の朝、ワイリーさんが起き上がろうとした時、事故が起こりました。ワイリーさ …

車載HUDの使用画面

499ドルの車載HUD(ヘッドアップディスプレイ)が便利。けれど、これで充分ではないですか?

「Navdy」という車載HUDが便利とのこと。HUDとは車のフロントガラスに時速やナビを表示することによって、視線移動を少なくしたまま情報を見ることができるというもの。しかし、499ドル?上海問屋なら …

&HAND利用シーン

障害者と手助けをしたい人をつなぐ「&HAND」。手助けしたいけどどうしよう?

アンドハンドは6月15日から障害者と健常者を「LINE Beacon」でつなぎ、チャットボットでサポートする「&HAND(アンドハンド)」の事業化を進めると発表しました。これはLINEが3月に …

LAB

サイコキネシスで人を助けるヒーローゲーム!?VRと「頭脳」で操作するゲームがすごい。

ベラルーシのゲーム会社「4 I LAB」がVRとニューラルインターフェイス(脳の活動を検知するシステム)を組み合わせるというかつてないアイデアのゲームを作り出しました。これはVRハッカソンで制限時間内 …

WindowsMRヘッドセット

Windows MRヘッドセットが売れすぎて予約中止に…HoloLensは今どうなってる?

日本エイサーが5月23日に予約開始した「Acer WIndows Mixed Reality Headset デベロッパーエディション」の予約を中止することになりました。予想を超える反響に供給が追いつ …