サイコキネシスで人を助けるヒーローゲーム!?VRと「頭脳」で操作するゲームがすごい。

Technology

サイコキネシスで人を助けるヒーローゲーム!?VRと「頭脳」で操作するゲームがすごい。

投稿日: コメント (0)


ベラルーシのゲーム会社「4 I LAB」がVRとニューラルインターフェイス(脳の活動を検知するシステム)を組み合わせるというかつてないアイデアのゲームを作り出しました。これはVRハッカソンで制限時間内に作られたものですが、その手応えから作品になる可能性があります。

スポンサーリンク

The X-Power project

interface

これが製作中の様子。ひたいにニューラルインターフェイスをつけて開発しています。このインターフェイスでは着用者が集中しているか、リラックスしているかがわかります。30時間以内にVRゲームを開発するというハッカソン(ハッキングマラソン)になっています。

game

これがゲームの一場面。矢印のところに人が浮いています。そこへ薄い青で「サイコキネシス」が飛んでいます。人に集中すると、助けたい人をつかむことができ、視線移動で移動させ、集中を解くと人を離すことができます。

実際のプレイ動画をみると、時には失敗したり、いいバランスが考えられているようです。

「4 I LAB」の新規性

LAB

このゲームは、脳でコントロールするコンセプトが可能かどうかを確かめるために作成されました。結果として、このVRとニューラルインターフェイスの親和性に満足していて、このコンセプトのゲームを作ることに前向きです。

ゆくゆくは、通常のコントローラーを使うことができないユーザー、四肢の麻痺などを持つユーザーも含めて、あらゆるユーザーにゲームを楽しんでもらうことを目標にしています。

4 I LAB」は2017年に「酔っ払っていないとゾンビになってしまう世界でゾンビを倒す」というゲームでベストVRゲーム賞を受賞するなど、発想が面白い会社。今後の展開に期待しましょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

smart-smart

ソニーの新特許が判明。スマホ同士でバッテリーをシェアできる?

ソニーの「NFC」技術は現在多くの分野で活用されています。Suicaやおサイフケータイなどが有名ですね。そのNFC技術を拡張して、スマートフォンでスマートフォンを充電する。バッテリーを分けてあげられる …

「VR酔い」をしにくい移動方法をGoogleが研究中。その方法を紹介。

目の前が「VR(仮想現実)」でおおわれている状態で、コントローラーなどの移動を行うと、視覚から入ってくる情報と身体感覚の情報がズレて「VR酔い」が発生することがあります。そんなVR酔いをしないような方 …

タトゥー再生画像

再生できるタトゥー!?音楽や声の波形を彫る「Soundwave Tattoos」

外国の方には浸透しているタトゥー文化。ご紹介するタトゥーは「再生できる」タトゥーです。音は波形に変換することができます。iPhoneなどで音声を録音した際に表示される波形を見たことがないでしょうか。そ …

google_ads

Googleが広告ミュート機能を強化!「リマインダー広告」の表示停止が可能になる

どこのウェブサイトに行っても同じ広告が表示される。広告に追いかけられている感じがして気分が悪い。多くの人はリマインダー広告に関して、こう感じたことがあるのではないでしょうか。米Googleは1月25日 …

MAMORIO S

使える紛失防止IoTタグ「MAMORIO」に上位機種登場!

スタートアップ企業「MAMORIO」が提供する紛失防止タグに上位モデル「MAMORIO S」が登場しました。紛失した場所と時間を記録してくれるとともに、駅や街に設置されている「MAMORIO Spot …