激変するモバイル業界をキャッチアップ

Technology

なぜって?そこに猫がいるから!VR世界に現実世界の猫を出現させたプロジェクト。

投稿日:

先日、VR機器「HTC Vive」の新製品として、「Vive Tracker」が発表されました。これは現実世界にあるものをVR画面に再現するトラッカーなのですが、このプロダクトを使ってVR世界に現実世界の猫を登場させたプロジェクトが。本来の目的は動くモノのトラッキングですが、そこに猫がいたから!

スポンサーリンク

猫を登場させたプロジェクト

cat tracking
これを実現したのは「Trangular Pixels」。VRを使って映像コンテンツなどを鑑賞しているのであれば、特に問題はありません。しかし、ゲームで動き回るとなると、現実の部屋にはモノが色々とあるので、危険を伴う可能性があります。そこで部屋の中で動くものをトラッキングしようと「Vive Tracker」の活用方法を探っています。

そこでモデルとして選ばれたのが現実世界の猫というわけです。動画をご覧ください。現実と仮想の両方にいる猫を見ると、新鮮な驚きがありますよ。

世界初、猫のハッキング

cat
これが「Vive Tracker」を装着した猫です。手元にあった猫用のジャケットを改造して作られました。トラッカーはとても軽く、接続コードは伸縮性のあるものが使用されています。また、体の上にありセンサーが隠れないため「パーーーーーーーーーフェクトトラッキング!」が可能になったと説明があります。楽しそう…

現実世界と仮想世界の融合

VR技術とは別に、MRと呼ばれる複合現実と呼ばれる技術があります。これを代表する製品はMicrosoftの「HoloLens」。目の前に合成されたホログラムが出現します。今回のプロジェクトはVRの世界に現実世界を持ち込む新たな試み。VR技術の大きな発展につながります。さすがは猫ですね(?)

-Technology
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

caa

メール、SMS、着信履歴で架空請求。050番号とギフトカードに消費者庁が注意喚起。

050番号をご存知でしょうか。今はIP電話で使われています。最近増えているのが、電話料金が安くかけられるアプリ。IP電話を利用して安い通話料金を実現しています。この050番号を悪用した架空請求が増えて …

button

ウェラブルの新風。Levi’sとGoogleのコラボデニムジャケットの機能とは?

布をタッチセンサーにするGoogleの「Project Jacquard」、実用的なプロダクトとしてLevi’sとのコラボレーションデニムジャケットが、先日開催されたSXSWで公開されまし …

miru-touch

SXSW賞でファイナリスト!紙製なのにタッチ操作できるVRゴーグル「みるボックス タッチ」

Google Cardboardなど段ボール製の簡易VRゴーグルは以前よりありましたが、この「みるボックス タッチ」はゴーグルのサイドをタッチ操作できるのが最大の特徴。オリジナルコンテンツやGoogl …

flipflap

マイクロチップで鍵を開閉するドア「SureFlap」自分のペットは出入り自由、野良は入れない!

玄関のドアに猫用の入り口を付ける。そういう家があると思います。この「SureFlap」はマイクロチップの首輪をつけることによって、自分のペットを認識、ペットが出入りしたいときだけ鍵が開きます。今後はI …

data1

スマートフォンで音楽を聴く10代は約6割。定額音楽配信の利用は9.1%だが…

MMD研究所は「2017年3月スマートフォンでの音楽視聴に関する調査」結果を発表しました。スマートフォンでの音楽視聴は10代の約6割が毎日聴いている。また定額音楽配信サービスの利用は9.1%で、201 …