新宿に攻殻機動隊が登場!あなたのゴーストは囁くか!?

Technology

新宿に攻殻機動隊が登場!あなたのゴーストは囁くか!?

投稿日: コメント (0)


新宿区歌舞伎町のVR体験施設「VR ZONE SHINJUKU」にて、2017年12月9日から「攻殻機動隊 ARISE」を題材にした新感覚サバイバルゲーム「攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds」が稼働します。電脳化され光学迷彩を使った戦いとなれば、ゴーストが囁いてきませんか?

スポンサーリンク

攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds」

これはチーム対戦型のフィールドVRアクティビティとなっています。プレイヤーは「草薙素子」から直々に召集されたルーキーとして、テロリスト集団の制圧を行います。プレイヤーはモーションキャプチャシステムを背負い、「音が見えて」「姿が消える」プレイが行われます。

モーションキャプチャシステム

モーションキャプチャシステムはこのようになっています。HTC Viveがベースになっており、モーションキャプチャで音が見える電脳化を実現、VRで光学迷彩が使用できるという、最大4対4のチームバトルとなります。

フィールド

1分30秒ほどのプロモーションムービーを観ていただきましょう。かなり世界観を反映していて、「熱い」戦いになりそうです。

Webでの予約、その他注意点

稼働初期は混雑が予想されますので、Webで予約していった方が無難でしょう。年齢制限13歳以上、身長制限143cm以上となっています。約10kgのシステムを背負って、その他機器を手足に装着するため、動きやすい服装の必要があります。

メガネをかけた状態でもVRゴーグルを装着することは可能となっていますが、形状によっては干渉するため注意が必要でしょう。また、キャプチャセンサーを隠してしまうような服装も避けた方が良さそうです。

攻殻機動隊 ARISE

攻殻機動隊 ARISEは草薙素子が「公安9課」に配属される前の物語。物語に登場する「ロジコマ」はゲームに登場しませんが、光学迷彩、義体、電脳化という世界観がVRで再現されています。既にチケット予約が始まっていますので、電脳化・義体化希望の方は急いだ方が良いでしょう。

-Technology -, ,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加