本体画像

本日発売開始!VR用グローブ「VRgluv」の未来感が圧倒的すぎて怖くなるレベル。

先日発表されたVR用グローブ「VRgluv」がKickstarterでプレオーダーを開始しました。見た目からかなりの未来感。VRの世界でものを掴んだり、握りつぶしたり、手の動きにフィードバックがあるグローブになっています。

スポンサーリンク

圧倒的未来感

本体画像

この見た目。スターウォーズのダースベイダーが装着してても違和感がないでしょう。手の動きを感知して、VRの世界に自分の手を登場させることができます。

自分の手の動き

そして、物を握った感覚や握りつぶした感覚などのフィードバックがあり、現実に物体があるかのような、まさに仮想の現実を作り出すことができます。

にぎりつぶす動き

スポンサーリンク

主要なVR機器に対応

現在よく普及しているOculusとHTC VIVEに対応しています。それぞれの機種には物体の位置を把握するセンサーをつけることができますが、これをVRグローブに装着して使用することになります。

公式の動画では、ハンドルを握る、ハンドガンを撃つ、大砲を撃つ、殴る!とやりたい放題です。

VRに望まれていたもの

この「手の動きをシュミレートする」「物に触れた感覚をフィードバックする」といったことは以前から開発が進んでいましたが、とうとう製品化されたということになります。Kickstarterではありますが、キャンペーン的な意味合いが強く、製品としては出来上がっています。

価格は早期価格で299ドル。しかし執筆時点であと22枠しかないので、次は349ドルになります。これを使った新たな体験のゲームやソフトが出てくると思うと技術の進歩に驚かされます。