本日発売開始!VR用グローブ「VRgluv」の未来感が圧倒的すぎて怖くなるレベル。

Technology

本日発売開始!VR用グローブ「VRgluv」の未来感が圧倒的すぎて怖くなるレベル。

投稿日:

先日発表されたVR用グローブ「VRgluv」がKickstarterでプレオーダーを開始しました。見た目からかなりの未来感。VRの世界でものを掴んだり、握りつぶしたり、手の動きにフィードバックがあるグローブになっています。

スポンサーリンク

圧倒的未来感

本体画像

この見た目。スターウォーズのダースベイダーが装着してても違和感がないでしょう。手の動きを感知して、VRの世界に自分の手を登場させることができます。

自分の手の動き

そして、物を握った感覚や握りつぶした感覚などのフィードバックがあり、現実に物体があるかのような、まさに仮想の現実を作り出すことができます。

にぎりつぶす動き

主要なVR機器に対応

現在よく普及しているOculusとHTC VIVEに対応しています。それぞれの機種には物体の位置を把握するセンサーをつけることができますが、これをVRグローブに装着して使用することになります。

公式の動画では、ハンドルを握る、ハンドガンを撃つ、大砲を撃つ、殴る!とやりたい放題です。

VRに望まれていたもの

この「手の動きをシュミレートする」「物に触れた感覚をフィードバックする」といったことは以前から開発が進んでいましたが、とうとう製品化されたということになります。Kickstarterではありますが、キャンペーン的な意味合いが強く、製品としては出来上がっています。

価格は早期価格で299ドル。しかし執筆時点であと22枠しかないので、次は349ドルになります。これを使った新たな体験のゲームやソフトが出てくると思うと技術の進歩に驚かされます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Technology
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

7インチPC「GPD Pocket」がクラウドファンディングで先行発売。UMPCの夢ふたたび…

昔、LibrettoというPCがありましてのう…と思い出話をすることがあるかもしれません。ウルトラマイクロPCへの憧れを持つユーザーは多いようです、INDIEGOGOで大成功をおさめたプロジェクト「G …

今までにないイヤホン「Here One」。周囲の必要な音だけを音楽にブレンド。

ニューヨークのスタートアップDoppler Labsが、周囲の音をコントロールできるBluetoothイヤホン「Here One」を発売開始しました。音楽の再生しながら周りの騒音をコントロールし、必要 …

data2

中学生の過半数、高校生の9割がスマホ。保護者の考えとのギャップが明らかに。

明光ネットワークジャパンは「明光義塾」で保護者へ子供のスマートフォン所持について調査を実施しました。593名からの有効回答で、スマートフォン所持の実態を報告しています。その結果、保護者の考えと実際に持 …

MIMO

5G世代通信の要素技術「Massive MIMO」。既存スマホがそのまま高速に?

Massive MIMO(マッシブ マイモ)とは、次世代の第5世代通信の要素技術です。MIMOとは複数のアンテナを束ねて通信速度を上げる技術。これを拡大して、大規模にアンテナを束ねます。現在、128本 …

次世代通信「5G」の実用例を紹介。エリクソンが遠隔運転や遠隔手術など。

現在、ほとんどの方が使っている通信は「4G-LTE」ですね。3年後にはその次世代のモバイル通信規格「5G(5th Generation)」通信が開始されます。より高速に、より低遅延に。いったいどのよう …