小さいは正義!ポケットに入るWindows10 PC!

Technology

小さいは正義!ポケットに入るWindows10 PC!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

先日ご紹介した「GPD Poket」は7インチのノートPCですが、さらに小さい6インチでフルWindowsを搭載したUMPC(ウルトラモバイルPC)「Sirius A」が発表されました。iPhone7 Plusが5.5インチですので、それより一回り大きい程度のマイクロPCです。

スポンサーリンク

小さい端末にすべての端子を

Sirius A外観

6インチの大きさですが、横からみると三角形の形、後方が厚くなっています。ここには、Display PortやHDMI、LAN、microSDスロット、USB3.0、USB-Cと必要な端子が揃っています。もちろんタッチディスプレイで、フルハイビジョンの解像度を持ちます。

文字の入力が必要となると、Bluetoothキーボードなどを接続すれば簡単な書類作成ならできそうです。キーボードが搭載されてる、いわゆる「2-in-1」PCほどキーボードは必要ないので、より小さいWindows10を。そんなニッチな製品になっています。

「Sirius A」のモデルは2種類

CPUはIntelの「Atom Cherry Trail」を採用、Proモデルはメモリ8GB、SSDが128GB、価格が799ドル(約88,000)。Standardモデルはメモリが4GB、SSDが64GBで、価格が699ドル(77,000円)となっています。

クラウドファンディング「Indiegogo」から製品化されたもので、仕様として追加されたものは、電源ボタンによる指紋認証です。Windows Helloによってログインやパスワードの入力ができます。

日本での発売は?

日本での発売は予定されていないようで、個人輸入する必要があります。しかし最近の傾向として、このような商品は日本のクラウドファンディングサイトで発売される、もしくはAmazonで並行輸入品が購入できる可能性が高いので、もしもピンときたら注目しておくと個人輸入の面倒がなく入手できるでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Technology
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

flic1

スウェーデン発ワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろそう!

最近、Bluetoothで接続するシンプルなガジェットをみるようになりました。忘れ物防止タグであるとか、リモコンであるとか…。2016年に発売されたワイヤレススマートボタン「flic」がおもしろうなガ …

「VR酔い」をしにくい移動方法をGoogleが研究中。その方法を紹介。

目の前が「VR(仮想現実)」でおおわれている状態で、コントローラーなどの移動を行うと、視覚から入ってくる情報と身体感覚の情報がズレて「VR酔い」が発生することがあります。そんなVR酔いをしないような方 …

Qualcommのディスプレイ指紋認証センサーは絶対便利!

上海で開催されたモバイル関連展示会MWCで、QualcommはVivoのスマートフォンに搭載されたディスプレイ埋め込み型指紋認証センサーを発表しました。次期「iPhone 8」には同様のセンサーが搭載 …

スマホ家電コントローラ

今ある家電にIoTを。「スマート家電コントローラ」

IoT(モノのインターネット)の時代と言われていますが、なかなか対応製品へ取り替えるのには時間のかかるもの。今使っている家電を捨てるわけにはいかないからです。今使っている家電をIoT対応にするラトック …

タトゥー再生画像

再生できるタトゥー!?音楽や声の波形を彫る「Soundwave Tattoos」

外国の方には浸透しているタトゥー文化。ご紹介するタトゥーは「再生できる」タトゥーです。音は波形に変換することができます。iPhoneなどで音声を録音した際に表示される波形を見たことがないでしょうか。そ …