格安SIM「mineo」のiPhone 7シリーズはお得なの?

格安SIM

格安SIM「mineo」のiPhone 7シリーズはお得なの?

投稿日: コメント (0)


ドコモ回線とau回線が選択できる格安SIMの「mineo」がiPhone 7およびiPhone 7 Plusの取り扱いを開始しました。Apple認定の正規品で、価格もほぼApple Storeでの購入と変わりません。mineoで購入すると何が「お得」なのか、お伝えします。

スポンサーリンク

mineo「iPhone 7」のお得なところ

iPhone 7料金表

mineoが取り扱うiPhone 7の価格表です。特徴は既に販売終了となっているiPhone 7 (PRODUCT)REDと、iPhone 7の256GBが選択できるところ。おそらく正規品の在庫を扱っているのでしょう。価格を比較してみるとこのようになっています。

mineo Apple Store
iPhone 7(128GB) 78,000円 72,800円
iPhone 7(256GB) 87,600円 (94,800円)

128GBをみてみると、5,200円高く設定されています。レッドのみとなりますので、エイズ対策キャンペーンの限定発売となったレッドに魅力を感じるかどうかになります。当時、128GBの(PRODUCT)REDは83,800円と募金が含まれていたため、比較すると安くなっています。

256GBをみると、Apple Storeで正規に販売していた時には94,800円だったものがかなり安くなっています。256GBの容量が欲しいのであれば、これはお得と言って良さそうです。

mineo「iPhone 7 Plus」のお得なところ

iPhone 7 Plus料金表

基本的にiPhone 7と同じことが言えます。比較してみましょう。

mineo Apple Store
iPhone 7 Plus(128GB) 89,400円 85,800円
iPhone 7 Plus(256GB) 99,600円 (107,800円)

これに加えて、当時の128GBの(PRODUCT)REDの価格は94,800円でした。

結局、お得なのかどうなのか

絶妙な値段設定になっています。既に販売終了しているものを当時の価格より安く提供している。つまり、iPhone 7について「限定色」に魅力を感じるかどうか、iPhone 7 Plusについては「256GB」という容量に魅力を感じるかどうかです。

しかし、単純にお得なことがひとつあります。それは24回分割支払いの金利が0%ということ。Apple Storeでは現在、12回払いの分割金利0%キャンペーンをしています。それを考えると、月々の支払いを抑えてiPhone 7シリーズの正規品を買えることは「お得」と言っていいでしょう。

-格安SIM -, , ,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加