LINE

20180317-view-my-group

【LINE】一人グループを作ってメモする方法

LINEで自分だけの1人グループを作れることはご存知でしょうか。自分だけのグループを作っておくと、メモとして使ったり、備忘録や後で読みたい記事のURLを張り付けられたり、新しく買ったスタンプのテストを行えたりと便利です。今回は自分だけの1人…

LINEのバージョンを確認する方法 バージョン

LINEのバージョンを確認する方法

2月20日にiOS版LINEアプリのv7.1.3からv7.15にかけて脆弱性が発見されました。現在公開されている最新バージョンでは、すでに修正されているので問題はありません。しかし、今後同じような脆弱性が検出される可能性もあるため、自分の使…

LINEのスクリーショットなどを自動で繋げてくれるアプリ「Tailor」

チャットアプリなどの会話を画像として残しておきたい場合があると思います。LINEでの会話などでは、長い会話のスクリーンショットを何枚も撮ることになります。それを自動で繋げて1枚の画像にしてくれるアプリ「Tailor」を紹介します。 スクリー…

パソコンで「LINE」を使う方法と、そのエラーの意味

LINEは便利なメッセージアプリですが、パソコンで作業をしていると通知に気づかなかったり、いったん席を離れたり、少し面倒です。そんな場合にパソコンでLINEを使う方法をお伝えします。ただし、制限事項からエラーが表示されるため、その部分も解説…

skygofree

通話履歴を盗むLINEユーザーを標的にしたスパイウェア「Skygofree」

スマートフォンのスパイウェアは多く存在しており、私たちは常に感染リスクを抱えています。このような中、Androidを使用しているLINEユーザーなら気を付けなければならないスパイウェア「Skygofree」が発見されました。「Skygofr…

【LINE】アップデートで強制的に情報提供の同意画面へ。オフにするには?

LINEは2018年1月15日にプライバシーポリシーの変更を行い、アップデートしたユーザーに対して同意画面を表示させました。しかし、プライバシーポリシーの変更への同意と共に、情報利用の許諾にも誘導するやり方には少し疑問を感じます。何に同意するのか、同意したのか簡単に説明します。また最近では、「サービス向上のための情報利用に関するお願い」という同意画面も表示されるようになりました。これはLI

LINEで誤爆!間違ったメッセージを取り消す方法!

「メッセージを間違って送ってしまった!」こんな経験はLINEユーザーならほとんどの方が経験していると思います。LINEがアップデートされ、バージョン7.18.0からメッセージの送信を24時間以内なら取り消せるようになりました。 LINEの間…

IPhone_home

iOS端末からLINEにWordやExcelのファイルを添付する方法

iOS 11にアップデートされてから「ファイル」というアプリが追加され、iPhoneやiPadなどの端末内やiCloud Drive内はもちろん、DropboxやGoogle Driveなど外部ストレージサービス内のファイルも参照したり共有…

アップデートが続くLINE!迷惑行為の対策強化!

最近、LINEのアップデートが続いていますが、中には迷惑行為への対策も含められています。今回のアップデートでは「知り合いかも?」に出てくるユーザーを「通報」できるようになりました。背景には増加している迷惑行為があります。 群馬県での教諭によ…

LINEの新機能「アナウンス(ピン留め)」を使う方法

LINEアプリがアップデートされ、画面上部にメッセージをピン留めできる「アナウンス」機能が追加されました。しかし、まだ不具合(バグ)が残っているようです。ここではバグを回避しつつ、その使い方をお伝えします。 「アナウンス」バグの回避 まずは…