Siri

通知

【悪用厳禁】Siriに重大バグ!LINEのメッセージが読まれてしまう!

iPhoneに搭載されているアシスタント「Siri」の重大なバグが発見されました。それは、ロック画面の通知で「プレビューしない」設定をしていても、Siriがメッセージの内容を読み上げてしまうというもの。LINEのメッセージも読み上げてしまい…

Siriが2台以上あると「Hey Siri」はどうなるの?

HomePodがアメリカで発売となり、iPhoneが売れていて、Apple Watchも好調です。それぞれにAIアシスタント「Siri」が搭載されていて、「Hey Siri」と呼びかけるとSiriが起動します。しかし、複数が「Hey Sir…

【iPhone】Siriの便利な設定+使い方5選!

iPhoneには「Siri」というAIアシスタント機能がありますが、使っていない方も多いのではないでしょうか。リダイヤルやメッセージを読むなどは…あまり便利とは言い難い……。ここではその他の「Siri」の便利な使い方をお伝えします。 まずは…

Siriバナー

ユーザーのSiri離れ…賢くなっていくSiriの行方は?

アプリ調査会社のVelto社はレポートで、最もよく使われている音声人工知能アシスタント「Siri」の利用者が減っているとの結果を発表しました。秋にリリースされるiOS11ではSiriの声はもっと自然になり、グレードアップされている中での調査…

Apple Watchホーム画面

「Apple Watch」は視覚障害者にこそ使って欲しい!そう思える便利な機能。

iPhoneには設定アプリの「アクセシビリティ」で視覚障害者のための機能を豊富に用意しています。項目を読み上げる「Voice Over」機能や、弱視の方のための「ズーム機能」など。これらを「Apple Watch」の機能と組み合わせた便利な…

爆発現場

大火傷を負った男性をSiriが救った!!いざという時のためにSiriを有効にしておいた方がいい!?

アメリカ・オハイオ州での出来事です。バウチャー氏は、使わなくなったコテージを売りに出していました。そのコテージを点検のために訪れ、ライトのスイッチをオンにしたところ家が爆発、炎に包まれました。その状況からSiriが命を救ってくれたのです。何…

4歳の子供がiPhoneのSiriに相談した結果、緊急電話に通報。母親の命を救うことに。

イギリスでニュースとなった出来事。4歳の子供が呼吸をしていない母親を救おうと、iPhoneのロックを母親の指紋を使ってロック解除。Siriに相談して緊急電話に連絡し、母親の命を救ったことが話題となっています。 事件の全容 3月7日の出来事で…