インスタでリポストする方法

インスタグラムでシェアはどうやる?アプリが必要?リポスト方法まとめ

インスタで素敵な写真に出会った時、友人にシェアしたいと思うこともあるのではないでしょうか。
今回はインスタで投稿をシェアする方法を紹介します。

スポンサーリンク


インスタグラムではシェアすることをリポストと呼ぶ

Twitterで投稿をシェアする動作をリツイートと呼ぶように、インスタグラムでは投稿をシェアする動作をリポストと呼びます。

リポストは、他人の投稿を自分のアカウントから再投稿する仕組みです。

スポンサーリンク

インスタグラムには二通りのシェア方法がある

インスタグラムのシェアには、二通りの方法が存在します。インスタグラムのみでシェアする方法と外部アプリを使用する方法です。
この章では二通りのシェア方法について説明します。

インスタグラムだけで投稿をシェアする

インスタグラム標準の機能を使用して投稿をリポストしてシェアします。この機能は当初、インスタグラムに搭載されておらず、インスタグラムは拡散力が弱いSNSとされていました。

2018年5月のアップデートでインスタグラムにも標準でリポスト機能がついたことにより、Twitterなど他のSNSと同様に拡散できるようになり、写真を多くのユーザーの間でシェア可能になりました。

リポストアプリを使用して投稿をシェアする

インスタグラムにリポスト機能がついていないときに主流だったやり方。リポストしたい画像のリンクを外部リポストアプリに渡して、リポストします。

リポスト機能がインスタグラムで標準搭載された2019年現在では、あまり使用されなくなってきましたが、フィードに投稿するだけだったらインスタグラム標準リポストより外部リポストアプリを使用したほうが手順が少なくて済むというメリットが存在します。

インスタグラムだけで投稿をシェアする方法

フィードや検索でシェアしたい投稿を見つけたら、投稿下部にある紙飛行機アイコンをタップ。
インスタでリポストする方法

「ストーリーズに投稿を追加」をタップ。
インスタでリポストする方法

ストーリーズアイコンをタップ。これでストーリーズにリポストできました。
インスタでリポストする方法

フィードへリポストする場合は、次の手順がさらに必要になります。

リポストしたストーリーズの投稿をタップして表示して、右下にある「もっと見る」をタップ。
インスタでリポストする方法

メニューが表示されるので、「投稿としてシェア」をタップ。
インスタでリポストする方法

あとは自分が投稿する時と同じ流れで投稿作業を進めます。ただし、元画像に手を加えないこと。フィルターはNormalを選ぶようにしましょう。
これは相手の著作権を侵害しないために必要な行為です。

そのまま投稿すればフィードへのリポストは完了です。

リポストアプリを使って投稿をシェアする方法

アプリを使ってリポストする場合は「Repost Photo for Instagram」を使用します。リポストアプリは他にも多くリリースされていますが、Repost Photo for Instagramが一番メジャーであるため、本記事ではRepost Photo for Instagramを使ったアプリを使ったリポスト方法を紹介します。

Repost for Instagram

Repost for Instagram
開発元:Kimcy929
無料
posted withアプリーチ

アプリをインストールしたら、インスタグラムを開き、リポストしたい写真の右上「…」をタップし、表示されるメニューから「リンクをコピー」を選択。
インスタでリポストする方法

Repost Photo for Instagramを立ち上げます。先程コピーしたリンクの写真が「New」と表示されている列に表示されているので、タップ。
インスタでリポストする方法

Repostをタップして表示されたメニューから「Open Instguram」を選択。
インスタでリポストする方法

あとは自分の写真をフィードに投稿する場合と同じ手順で投稿します。投稿した写真の右下に引用先のユーザーIDが表示されているため、リポストしたことがわかります。
インスタでリポストする方法

リポストする時のマナー

TwitterなどのSNSと異なり、インスタグラムでは投稿をシェアする場合、守らなければならない約束事があります。

リポストであることをはっきり明記する

リポストであることを明記します。ハッシュタグ「#repost」を使用し、リポストであることをキャプションに入れましょう。
また、リポスト元のユーザーIDも明記すべきです。「@+ユーザーID」を記入して、リポスト元へのメンションリンクを貼ると良いでしょう。

著作権侵害に注意する

インスタグラムでリポストする投稿する写真や内容の著作権はリポスト元のユーザーが持っています。フィルターや文字入力など改変することなく、元の状態のままリポストを行うようにしましょう。

自分の投稿をリポストされないようにする方法

自分の投稿した写真の中でリポストされたくないものが存在しているのならば、シェアを許可しない設定があります。

ホーム画面下部にあるアカウントタブをタップし、アカウント画面に移動したら、「三」アイコンをタップして表示されるメニューから設定アイコンをタップ。
インスタでリポストする方法

「プライバシーとセキュリティ」→「ストーリーズの再シェア」の順にタップして「ストーリーズへの再シェアを許可する」をオフにします。
インスタでリポストする方法

これでリポストされないようにできました。

しかし、外部アプリを使用して直接フィードに投稿するタイプのリポストは防げない可能性があるため、注意が必要です。

インスタグラムでのシェアは少し手間がかかる

インスタグラムのシェアは手間がかかるのが難点。複数の手順を踏まなければリポストできませんが、シェアを通してコミュニケーションが深まる可能性もあるため、有効活用しましょう。