【iPhone】受信メールを自動で振り分けする方法

iPhone標準の「メール」アプリには、簡易な振り分け機能があります。特定の相手から届いたメールを「VIP」フォルダに振り分けする機能です。ここではその方法をお伝えします。iOS11以降で使うことができます。

スポンサーリンク


メールを振り分ける設定をする

この記事の内容を動画でみたい方はこちらからご覧ください。

記事の内容と同じことを説明しています。

まず、届いたメールの中から「重要なメールを送ってくる差出人」のメールをタップします。この設定で、この差出人からのメールがVIPフォルダに振り分けされます。

メールをタップ

そして、差出人の「名前」をタップします。

名前をタップ

「VIPに追加」をタップし「完了」をタップします。

VIPに追加

これで、この差出人のメールは全て「VIP」フォルダに振り分けがされます。

スポンサーリンク

「VIP」フォルダに自動で振り分けられたメールを確認する

新しいメールが設定した差出人から届きました。

新しいメール

「<メールボックス」をタップしてフォルダをみてみると、「VIP」フォルダに未読の「1」が付いています。

VIPフォルダ

「VIP」フォルダをタップすると、メールが振り分けられていることがわかります。

重要メール

以上がiPhoneの自動の簡易な振り分け方法になります。大事なメールを見逃したくない時は、その差出人を「VIP」に振り分けられるようにしておいて確認するようにすれば、見逃すことがなくなるでしょう。