iCloudのストレージ容量を確認する方法

激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

iPhone

iCloudのストレージ容量を確認する方法

投稿日:2017年7月4日 更新日:

iCloudには様々なデータを保存しておくことができます。iPhoneのバックアップや写真、書類など…しかし、ストレージ容量がいっぱいになるとそれらのものが保存できなくなってしまいます。ここでは今、iCloudのストレージ容量がどれくらいで、何に使われているのか、確認する方法をお知らせします。

スポンサーリンク

iPhoneでストレージ容量を確認する

まず「設定」アプリを開きます。そしてアカウントをタップ。

アカウントをタップ

そして「iCloud」をタップします。

iCloudをタップ

するとiCloudのストレージ容量と何に使っているのかがわかります。この例では写真とバックアップと書類が同じくらいのストレージ容量を使っています。

ストレージ容量の表示

ストレージ容量の管理もこの画面から

表示の下の方には何を保存しているのか、保存しているもののスイッチがオンになっています。ここでiCloudに何を保存するのか設定することができます。あまりにも写真が多いようであれば、写真をオフにするといいかもしれません。

またiCloudは月々130円でストレージ容量を増やすことができます。筆者はiCloudをよく使うのでストレージ容量をアップグレードしています。ご自分にあったiCloudの使い方をしていきたいところです。

-iPhone
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhone・iTunesでバックアップしたiOSを復元する方法

iPhoneのみでバックアップした場合、バックアップはiCloudに保存されます。また、iTunesでバックアップした場合はパソコンに保存される。このふたつの場合について、バックアップから復元する方法 …

iCloudのバックアップデータを復元する方法

iCloudにはiPhoneデータのバックアップをとることができます。そのバックアップに復元したい、もしくは初期化が必要になってバックアップを戻したい、そんな時の手順を説明します。ただしiCloudデ …

iCloudキーチェーンバナー

iCloudキーチェーンとは?

iCloudキーチェーンを使うと、Webサイトのユーザー名とパスワードや、クレジットカードの情報、Wi-fiのネットワークの情報をiCloudに保存できます。そして、それを複数のデバイス、iPhone …

【iPhone】受信メールを自動で振り分けする方法

iPhone標準の「メール」アプリには、簡易な振り分け機能があります。特定の相手から届いたメールを「重要」フォルダに振り分けします。ここではその方法をお伝えします。iOS10およびiOS11で使うこと …

iCloudのメールや写真などのデータを確認する方法

様々なデータをバックアップしておけるiCloud。しかし、いったいどこまでバックアップされているのか、確認したい時があるかもしれません。ここではパソコンを使ってiCloudに保存されている内容を確認す …