iCloudのアプリや写真などのバックアップデータを削除する

激変するモバイル業界の情報をお届けするメディア

iPhone

iCloudのアプリや写真などのバックアップデータを削除する

投稿日:

iCloudに写真などをバックアップしていると、iCloudの容量が足りなくなる場合があると思います。ここではiCloud上のデータを削除して、容量を確保する方法をお伝えします。

スポンサーリンク

iCloudの写真データを一括で削除する

まずはiPhoneの「設定」アプリから、自分のアカウントをタップ。

アカウントをタップ

そして「iCloud」をタップして、設定画面に移動します。

iCloudをタップ

そしてiCloudの設定画面から、「ストレージを管理」をタップし、もう一度「ストレージを管理」を選択すると、何がどれだけiCloudを使っているのか、詳細が表示されます。ここで「写真」をタップします。(この例ではiOS11β版で説明しています)

するとiCloudフォトライブラリの設定画面となりますので、「無効にして削除」を選択します。動画でみていただくとわかりやすいでしょう。

こうすると写真のデータがiCloudからなくなります。この操作をすると、iCloudの「最近削除した項目」つまりゴミ箱に移動され、30日後に完全になくなります。

写真削除後

その他のアプリデータを削除する

その他、いろいろな項目がiCloudにアップロードされています。それぞれのスイッチをオフにすることで、データがアップロードされなくなります。おそらく、それほどのデータ量にはなっていないと思いますが、連絡先をアップロードしたくないなどの理由でオフにしておくことも考えられるでしょう。

-iPhone
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iCloudからiPhoneのバックアップを削除する方法

iCloudにiPhoneのバックアップを保存していると、iCloudの容量が不足して写真の保存ができなくなるといった状況が考えられます。ここではiPhoneのバックアップを削除して、iCloudの容 …

使用しないをタップ

【iPhone】iCloudキーチェーンを削除する方法

iCloudキーチェーンは便利です。パスワードやクレジットカードの情報をiCloudに暗号化して保存できます。しかし、削除したいとなった場合はどうしたらいいのでしょうか。iPhoneでキーチェーンをオ …

【iPhone】Googleアプリの2段階認証を設定する方法

GoogleはSMSによる2段階認証から新しい認証方式への移行を促しています。SMSを悪用した攻撃やコードを盗み取られる恐れがあるためです。この新しい認証方式をiPhoneへ設定する方法をお伝えします …

【iPhone】iOSがバックアップできない場合の対処法

iOS端末(iPhoneやiPad)は動作不良で初期化が必要になった場合や、iOSのアップデートに備えて、バックアップを取っておく必要があります。しかし、なんらかの理由でバックアップができない場合の対 …

iCloudのメール・連絡先・メモ・画像写真のバックアップ方法

iCloudには様々なデータをバックアップすることができます。ここでは電話帳、メモ、写真をバックアップする方法について、ご紹介します。 スポンサーリンク 電話帳・メモをバックアップする方法 「設定アプ …