【iOS11】iPhoneのキーボードでカーソルを簡単に移動する方法

iPhone

【iOS11】iPhoneのキーボードでカーソルを簡単に移動する方法

投稿日: コメント (0)


iPhoneでカーソル、文字の入力位置を移動させるためには、指で長押ししてスライドさせることで目的の場所へ移動すると思います。しかし、3D Touchを使えばもっと楽に移動することができます。その方法をお伝えします。

スポンサーリンク

3D Touchでトラックパッドモード

カーソルを移動させようとする時、キーボードを強く押し込みます。すると、キーボードの文字が消えてトラックパッドのモードになります。そしてマウスのポインタの代わりとして黄色のカーソルが現れます。このような状態です。

トラックパッドモード

そして、強く押し込んだまま指を動かすとカーソルが移動します。5秒ほどの動画を観ていただきましょう。




3D Touchでトラックパッドのモードにした後、指を離さずもう一度キーボードを押し込むと文字を選択できるようになります。指を離さずに2回、3D Touchをするのがポイントです。これは10秒ほどの動画を観てください。

別の手段として「Gboad」を使う

こちらの記事で紹介した「Gboard」を使うと、英語の時だけ、矢印キーでカーソル移動ができます。

もし英語をよく使うようでしたが、Gboardは「グライド入力」も便利ですので試してみてはいかがでしょうか。

3D Touchに隠れてしまった矢印キー移動

以前のバージョンのiOSでは標準の英語キーボードでも矢印キーの移動ができていました。しかし3D Touchの普及があるからか、その機能はなくなったようです。いずれにしても、この3D Touchによるカーソル移動は覚えておいて損はないでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-iPhone
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

【iPhone】格安SIMでのテザリングの接続設定方法

ここではiPhoneを使ってテザリングする手順をお伝えします。その際の注意事項としては、ドコモ回線を利用している格安SIMは基本的にテザリングできますが、au回線を利用している格安SIMではテザリング …

iPhone・iTunesでバックアップしたiOSを復元する方法

iPhoneのみでバックアップした場合、バックアップはiCloudに保存されます。また、iTunesでバックアップした場合はパソコンに保存される。このふたつの場合について、バックアップから復元する方法 …

iCloudのメールや写真などのデータを確認する方法

様々なデータをバックアップしておけるiCloud。しかし、いったいどこまでバックアップされているのか、確認したい時があるかもしれません。ここではパソコンを使ってiCloudに保存されている内容を確認す …

【iPhone】Apple IDを取得する方法

Appleの各種サービスを使うには「Apple ID」が必要です。家族用のアカウントを新たに取得するなどの場合に、「Apple ID」を取得する方法をお伝えします。ここではiOS11での場合を記載して …

iCloudのストレージとは?使い方や管理方法

ストレージとは日本語でいう「記憶装置」のことです。パソコンなどのハードディスクドライブなどもストレージです。「iCloudストレージ」となると、iCloudにインターネット経由で記憶させておく倉庫のよ …