【iPhone】取った写真をその場で共有する方法

iPhone

【iPhone】取った写真をその場で共有する方法

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

「その写メわたしにもちょうだい!」というシーンは結構あると思います。そんな時にはLINEなどで共有するのもいいのですが、iPhone同士であれば、「AirDrop」という機能が備わっています。すぐに共有できるので便利です。

スポンサーリンク

AirDropでの写真の共有

AirDropは基本的に有効になっていると思いますので、実際には以下の動作をするだけですみます。まずは、送る人受け取る人ともに、「Wi-Fi」と「Bluetooth」をコントロールセンターからオンにします。

Wi-Fi、Bluetoothをオン

そして共有したい写真を表示して、左下にある「共有」ボタンをタップします。

共有ボタン

するとAirDropの欄に相手が表示されると思います。アイコンをタップすれば、共有できます。

アイコンをタップ

もしうまくいかない時は?

もしもうまくいかない時は、「受け取り側の」AirDropがオフになっているかもしれませんので、設定を確認しましょう。「設定」アプリを開き、「一般」をタップします。

一般をタップ

「AirDrop」という項目があるのでタップ。

AirDropをタップ

すると、受け入れるかどうかの設定になります。

受け入れ設定

これが「受信しない」になっていると受信できませんので、共有してくれる相手がiPhoneの連絡先に登録されているのなら「連絡先のみ」に設定しましょう。でなければ「すべての人」に設定する必要があります。

デジタル痴漢に注意

もし、共有してくれる相手が連絡先に登録されていない場合、「すべての人」に設定する必要がありますが、共有が終われば、「連絡先のみ」に設定を戻しておきましょう。近年、デジタル痴漢というものが流行していて、「すべての人」に設定していると電車内で不快な画像が送られてくる事例が発生しています。ご注意ください。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-iPhone
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【iPhone】Gmailを自動で振り分けする方法

GmailをiPhoneで使っていて、特定のメールを自動で振り分けしたいことがあるかもしれません。その場合の設定方法をここでお伝えします。 iPhoneの強制再起動手順まとめ!iOSからのシステム終了 …

【iPhone】Safariで「行動追跡広告」をブロックする方法

これはiOS11からの機能になります。日常、何かを調べたり記事を読んだりするモバイル「Safari」。筆者の住所は公表していませんが、いろいろなサイトの広告で自分の住む町に向けた広告が表示されていまし …

iCloudのストレージとは?使い方や管理方法

ストレージとは日本語でいう「記憶装置」のことです。パソコンなどのハードディスクドライブなどもストレージです。「iCloudストレージ」となると、iCloudにインターネット経由で記憶させておく倉庫のよ …

【iPhone】受信メールを自動で振り分けする方法

iPhone標準の「メール」アプリには、簡易な振り分け機能があります。特定の相手から届いたメールを「重要」フォルダに振り分けします。ここではその方法をお伝えします。iOS10およびiOS11で使うこと …

suicaやpasmo、お買い物でも活躍!Phone XでのApple Payの使い方

来るべき支払いのために。iPhone XではApple Payの支払いの際、Face IDで認証します。しかし、具体的にどうするのか。レジまで行ったのに、まごついてしまっては恥ずかしい……。そこで、i …