LINEで誤爆!間違ったメッセージを取り消す方法!

「メッセージを間違って送ってしまった!」こんな経験はLINEユーザーならほとんどの方が経験していると思います。LINEがアップデートされ、バージョン7.18.0からメッセージの送信を24時間以内なら取り消せるようになりました。

スポンサーリンク

LINEの間違ったメッセージを取り消す方法

間違ったメッセージを送ってしまった場合です。

間違ったメッセージ

そのメッセージを長押しして、三角のボタンでメニューを移動します。

メニューの表示

「送信取消」というボタンができています。これをタップします。

送信取消

すると、注意事項が出てきます。相手がまだバージョンアップしていないなどの理由で取り消し機能が使えない場合があるからです。

注意事項

送信を取り消すと「メッセージの送信を取り消しました」というメッセージが表示されます。「24時間以内」であれば、この機能で取り消すことができます。

取り消したメッセージ

もちろん、間違ったスタンプも送信を取り消すことができます。

スタンプの取り消し

待ち望まれていた機能

誤爆はかなりのユーザーが経験しています。また間違ったリアクションのスタンプを送ってしまったこともあるでしょう。そのようなユーザーにとっては待ち望んでいた機能ではないでしょうか。しかし、新機能は悪用される可能性もあります。これには注意を払っておく必要があるでしょう。

基本料金1,333円引きで工事代金は無料
さらに最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー