Warning: getimagesize(https://mobagate.net/wp-content/themes/godios-child/images/ogp-rectangle.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/dh1024/mobagate.net/public_html/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 143

News

ディスプレイ指紋認証ができるOPPO R17 Pro発売

OPPOは、ハイエンドな最新機種R17 Proを12月21日に発売すると発表しました。発売は、ビッグカメラやヨドバシカメラなどの家電量販店、Amazonなどのインターネット、楽天モバイルなどのMVNOで販売されます。その最新機種のスペックについて見ていきましょう。h2>OPPO R17 Proのスペック

ついにiPhone神話崩れる!?HUAWEI Mate 20 Proの販売台数がトップに躍り出る

スマートフォンの日次販売台数ランキングは、常にiPhoneがトップをとっていましたが、12月4日になんと、HUAWEI Mate 20 Pro(Mate 20 Pro)がiPhone8を抜き一位になりました。そのHUAWEI Mate 20 Proの素晴らしいスペックについて今回見てみようと思います。HUAWEI Mate 20 Proのスペック

ノートン「セキュリティ」意識調査から分かるスマートフォンの危機

シマンテックがセキュリティ消費者調査を行いました。その調査から分かる、スマートフォンのセキュリティ危機が明らかになってきました。フリーWi-Fiの問題点

偽の警告メッセージ

あなたのMacは感染していませんか!その警告は危険なメッセージです!

近年、Macを狙ったウィルス、広義で言うところの「マルウェア」が急速に増えています。以前はMacはウィルスに感染しないから安全と言われてきましたが、その時代は終わりました。これからはMacにもウィルス対策が必要です。急拡大をみせる「Macがウイルスに感染している」偽の警告筆者は仕事上、少々あやしいページを検索したりします。先日はゲームの「チート」が話題になっていた

【DOCOMO Open House 2018】IoTと繋がる次世代通信5Gとは

次世代の通信規格として、第5世代通信というものが進められています。今年12月6日~7日の2日間、DOCOMO Open House 2018 ~ビジネスを、世界を、5Gで革新する~が開催されました。このイベントで、次世代通信の特徴が公開されました。DOCOMO Open House 2018

ディスプレイ内指紋センサー搭載のOPPO R17 Neo

OPPOが11月22日にUQモバイルから販売するR17 Neoです。なんと3万円台の価格で、ディスプレイ内指紋センサーが搭載されています。ディスプレイ内指紋認証機能とスペック

auが開始した読み放題電子書籍ブックパス

auは、12月12日に月額380円で利用することができる電子書籍ブックパスを開始します。読むことができるのは、週刊誌、コミック誌の他、専門誌など雑誌12ジャンル300誌以上が読み放題になります。ブックパスのサービス

待望の機種Android One X5

LGエレクトロニクス製Androidスマートフォン「Android One X5」をワイモバイルから発売すると、ソフトバンクが発表しました。発売予約は、12月7日から受け付けるとのことです。販売価格は7万7300円です。ワイモバイルのオンラインストアから購入することができます。Android One X5の機能とは

Touchid

注意!Touch IDを悪用して課金させる詐欺アプリが登場

iPhoneやiPadに搭載されている便利なTouch ID。指紋認証で決済ができるなどとても便利です。この度、そのTouch IDを悪用するアプリが登場しました。Touch IDに指を置くと約1万円を課金させられる問題となった詐欺アプリは、フィットネスアプリとしてApp Storeに存在していた「Fitness Balance app」「Ca

Google Play ベスト オブ 2018 日本版が発表

2018年の中で人気になったGoogle Playのベストが部門賞、 優秀賞が発表されました。どんなアプリなどが受賞したのでしょうか。Google Playベストのノミネート