Apple「ARKit」デモの新作、優秀GIFアニメ5選+1

コラム

Apple「ARKit」デモの新作、優秀GIFアニメ5選+1

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

この秋にリリースされるiOS11でAR(拡張現実)を実現するため、開発者には「ARKit」の配布が開始されています。それを使ったデモが続々と登場。ここで、新作を5つ、GIFアニメで紹介いたします。

スポンサーリンク

レストランのARメニュー

ARメニュー

レストランにはメニューがありますが、実際どんなものかわからないことがありますね。このデモでは料理を3Dモデリングし、実際にテーブルに置いた様子を見ることができます。お店のホームページで自慢料理を紹介することにも使えそうですね。

ARペイントアプリ

ARペイントアプリ

実際の部屋の映像の中に立体のらくがきをペイントできるアプリ。子供のお絵かきが部屋の中で立体になるかと思うとワクワクします。

ARバスケットボール観戦

ARバスケットボール

机の上で詳細な3Dレンダリングをされたバスケットの試合が行われています。実際の試合を放映するとなるとかなり大掛かりなことになりそうですが、この詳細な3Dモデルには可能性を感じます。

ARどこでもドア

ARどこでもドア

ドラえもんを知っている人なら誰もが憧れたと思います。どこでもドア。これがARの詳細なトラッキング技術によって、実世界からVRの世界へのドアを実現してくれます。ARどこでもドアで観光地へ行けるかもしれません。実現したらどこへ行きたいですか?

ARスペースインベーダー

ARスペースインベーダー

懐かしのインベーダーがオフィスを襲ってきました。これは倒さないと仕事になりません。いや、倒しているから仕事にならないのか……。実世界の中でゲームができる。ポケモンGOだけでなくいろいろなゲームが出てきそうです。

「ARKit」の可能性

iPhoneでARを見るために特別な機器は必要ありません。今持っているiPhoneだけでこのような体験ができるのです。以前紹介した「ARメジャー」は実用的でもあります。

今も新しいアイデアが開発されていることでしょう。リリースはこの秋。どのようなアプリが出てくるのか、大いに期待できます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-コラム
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Bluetoothがメッシュネットワーク対応。スマートホームの基盤となるか。

Bluetooth Special Interest Group(SIG)は、「Bluetooth 5」のメッシュネットワーク対応を発表しました。これで低消費電力デバイスの相互通信が可能となり、スマー …

Sigfoxシステム構成

続々と登場するIoTプラットフォーム。日本の現状を探る。

大手キャリアは既にIoT(モノのインターネット)のプラットフォームを持っていますが、最近になって他の企業でもプラットフォームを発表するようになってきました。そのサービスを紹介して、日本のIoTの今をみ …

surfaceバナー

MSが「Surface」の月額プランを開始。今後の主流となるか。

マイクロソフトは米国にて、「Surface」シリーズの月額プランを発表しました。18ヶ月で新しいSurfaceにアップグレードすることができます。一方のAppleも、現在ショッピングローン金利0%キャ …

IoT乾電池

「IoTって何?」「格安スマホって何?」それが何なのかと、言葉の誤用についての話。

最近、筆者には気になっていることがあります。それは「言葉の誤用」です。ある大手メディアでIoT乾電池に関する記事がありました。みてみるとそれは「IoT」ではないのです。おそらく言葉の新しさ、響きだけと …

ARメジャーキャプチャ

Google VRよりApple ARの方がはやる、たった1つの理由

GoogleはCardBoardやDaydream、VR180など、VR(仮想現実)に向けて様々なプラットフォームを構築しています。一方のAppleは「ARKit」でAR(拡張現実)の開発者向けプラッ …