スマホをPCにできるGalaxy「Dex Station」が日本発売!

Android

スマホをPCにできるGalaxy「Dex Station」が日本発売!

投稿日: コメント (0)


サムスンはGlaxy Note 8/S8/S8+用のドッキングステーション「DeX Station」の日本発売を決定しました。このスマホをPC風に使えるアタッチメントは発表当時から話題になっていましたが、日本でも11月1日から入手できるようになります。

スポンサーリンク

「DeX Station」とは?

DeX Station

Galaxyシリーズのスマートフォンをモニターへ表示し、表示が最適化されたアプリをPCのようにマルチウィンドウで操作することができます。操作はスクリーンキーボードでもできますが、普通のキーボードがあった方が便利でしょう。マウスは操作のために必須となります。

PC風操作

マルチウインドウ表示に対応するアプリは限定されていますが、Galaxy標準アプリやMicrosoft Officeなどが使えるため、大画面でキーボードとマウスを使って操作できると、作業効率も上がるでしょう。

マルチウインドウに対応していないアプリを利用する場合でも「ミラーリングモード」にして、スマホの画面をそのままモニターへ出力することができます。端子は、モニター用のHDMI端子、USB2.0タイプA x 2(キーボードやマウスなど)、有線LAN端子、電源用のUSBタイプCがあります。

スマホのデータをそのまま活用

日頃使っているスマホのデータをそのまま利用し、加工できるため、一旦Googleドライブを経由するなどデータ移行の必要がありません。セッティングはDeX Stationにスマホを刺すだけで完了しますので、一連の作業をPCなしで、短時間に行えることがメリットとしてあげられるでしょう。

日本のGalaxyユーザーは待ち望んでいたのではないでしょうか。マイクロソフトも同じようなことを考えていましたが、いまひとつ普及しませんでした。これはGalaxy限定になりますが、ヘビーユーザーには嬉しい日本発売でしょう。

-Android -, ,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加