ドラガリアロスト

【事前登録】LINEに本格派RPG登場「ガーディアンズ -GUARDIANS-」、任天堂×サイゲームスのタッグ作品「ドラガリアロスト」、世界1000万DLを突破した「ソードウォリアーズ」、100体以上のロボットが登場する「機動戦隊アイアンサーガ」を紹介!

スポンサーリンク

ガーディアンズ -GUARDIANS-

ガーディアンズ
ガーディアンズ -GUARDIANS-は、魔物の脅威にさらされている世界を舞台に、プレイヤーは対魔獣の専門組織「ガーディアンズ」の一員として世界各地の魔獣を討伐していくことになります。

ワールドモードとクエストモードの2種類がコンテンツとして用意されており、ワールドモードは広大なフィールドを舞台に魔獣や他のプレイヤーと協力してボスを倒したり、素材を集めたりできます。クエストモードは、目標の魔獣を退治しに4人で向かうモードです。フィールドはワールドモードとは異なっており、目標の魔獣を探し出して退治することが目的になります。

今、事前登録すると最大でガチャを無料で10回引ける権利をもらえます。
ガーディアンズ -GUARDIANS-の事前登録はこちらから。配信は2018年初夏を予定しています。

ドラガリアロスト

ドラガリアロスト
ドラガリアロストは、任天堂と「グランブルーファンタジー」を製作したCygamesが共同開発するアクションRPGです。

詳しいゲームシステムは明らかになっていませんが、PVを見る限りだと、タップで攻撃し、スワイプで移動する様子です。また、各キャラクターに様々なアクションとスキルがある模様です。主人公のスキルはドラゴンに変身して強大な力を手にするものになるようです。

今、事前登録すると最大でガチャを無料で10回引ける権利をもらえます。
ドラガリアロストの事前登録はこちらから。配信は2018年夏を予定しています。

ソードウォリアーズ

ソードウォリアーズ
ソードウォリアーズは、プレイヤーがフレンドと協力して、ダンジョンに待ち構える協力なボスの撃破を目指すMMORPGです。簡単操作とオート戦闘モードで気軽に楽しめることが特徴で、50レベルまではすぐに上がるレベル上げのお手軽さと、派手で爽快なスキルエフェクトが魅力です。20 VS 20で激突するギルド戦、パートナーを見つける結婚システムなどやり込み要素が多く盛り込まれています。

今、事前登録すると無料で10連ガチャを引ける権利をもらえます。
ソードウォリアーズの事前登録はこちらから。配信は2018年6月上旬を予定しています。

機動戦隊アイアンサーガ

機動戦隊アイアンサーガ
機動戦隊アイアンサーガは100体以上のバトルメカ(ロボット)が登場する2Dロボットバトルゲームです。本作は2Dシューティングに近いアクションゲームで、ドラッグで移動し、タップでスキルを発動することができます。オート戦闘モードも用意されているため、手軽にプレイできます。

育成を楽しむことができるパイロットは「酒場」で獲得します。酒などの飲食物を奢ることによって好感度を上げ、スカウトするユニークなシステムの模様です。

今、事前登録すると最大でガチャを無料で10回引ける権利をもらえます。
機動戦隊アイアンサーガの事前登録はこちらから。配信は2018年6月上旬を予定しています。

紹介したタイトルは国産2作品、海外産2作品

今回紹介した4タイトルのうち、ガーディアンズ -GUARDIANS-とドラガリアロストが日本のソフトメーカーが開発した作品、ソードウォリアーズと機動戦隊アイアンサーガは海外のソフトメーカーが開発した作品になります。海外産のスマホゲームはコンシューマと異なり、システムやデザインが日本人に受けやすいものにしてある傾向にあるため、遊びやすいと感じます。国産2作品はもちろん、海外産2作品のリリースも楽しみですね。また、気になったタイトルはゲームをより楽しむために事前登録をし、特典をもらうことをお勧めします。

ネット回線に不満があるならNURO光がおすすめ
最大8万3,000円キャッシュバック!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー