auが開始した読み放題電子書籍ブックパス

事前登録開始で豪華特典をGET!空で戦う大迫力新感覚MMORPG!

auは、12月12日に月額380円で利用することができる電子書籍ブックパスを開始します。読むことができるのは、週刊誌、コミック誌の他、専門誌など雑誌12ジャンル300誌以上が読み放題になります。

通常訴求

スポンサーリンク


ブックパスのサービス

ブックパス

出典:ブックパス公式サイト

もともとは、ブックパスは、小説やコミック、雑誌など4万冊を月額562円で読み放題できるサービスを展開していました。今回は、その中でも雑誌だけを安く読みたいという人のために、マガジンコースというものが作られました。

300誌というと、かなりの雑誌を読み放題することができるのでかなりお得なサービスになっています。また、初回入会に限って、30日感無料で利用することができます。

auスマートパスプレミアム会員向けキャンペーン

auスマートパスプレミアム会員向けに、2019年5月31日までにブックパスを申し込むと、2019年7月まで利用料金が190円になるというキャンペーンを行っています。雑誌一冊の料金くらいの値段で、300誌が読み放題になるのは、お得なのではないでしょうか。

また、ブックパスでは、6周年を記念して一日ブックパスを訪れると50コインをプレゼントするというキャンペーンも実施しています。受け取ったコインは、1コイン1円としてブックパス内で利用することができます。単品で購入することもできるので、コミックや雑誌などを購入することもできます。

ちなみに、ブックパスは、auを契約していなくても利用することができます。

どんな雑誌を読むことができるか

ブックパスの中を覗いてみると、Viviやセブンティーン、メンズノンノなどの週刊誌を読むことができます。その他には、るるぶなどの旅行雑誌や週刊朝日などの週刊誌もあります。

ジャンルとしては、ビジネス、芸能、旅行、モノ、トレンド、パソコンなど様々なジャンルがあります。

スポンサーリンク

読み放題が嬉しい

例えば、週間ヤングマガジンの料金が352円です。そう考えると、380円で雑誌が読み放題というのはかなりのお得感があるのではないでしょうか。読み放題ということで、普段は読まないようなジャンルの雑誌も読めるようになるauブックパスは相当なコストパフォーマンスになりますね。

通常訴求