どんなものでも1,000円!「CASH」が買い取り強化!

App

どんなものでも1,000円!「CASH」が買い取り強化!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

CASHバナー

メルカリNOWのリリース当日に合わせて、買取アプリ「CASH」が「最低買取金額を1,000円とする」と発表しました。どんなものでも買取の商品がカテゴリに入っていれば、1,000円の現金となります。買取アプリの競争が早くも始まりました。

スポンサーリンク

「CASH」を取り巻く環境

どんなものでも買い取りするというコンセプトで今年6月にサービスを開始した「CASH」。リリースから16時間で3億6,000万円が「キャッシュ化」され、サービスが一時停止となりました。その後、ファッションアイテムなどに限定して再出発しました。

11月21日にはサービスを運営しているバンクをDMM.comが70億円で買収し、大きな話題となりました。そこへ追いかけるようにサービスインしてきたのが、メルカリです。買い取りの市場規模はかなり大きいと判断したのでしょう。2社による競争が始まりました。この動きに他社も追随するのではないでしょうか。

どんなものでも1,000円

1,000円

競争が激化するとみるとすぐ、「CASH」は最低買取金額を「1,000円」とすると発表。CASHを運営するバンク代表取締役兼CEOの光本勇介氏は、「この価格ならノールックで買い取らせていただける」と強気の姿勢です。

ネームバリューの競争

この「どんなものでも1,000円」というのは、この価格での利益は捨てて、ネームバリューを上げる戦略でしょう。買取の規模が大きくなるほど、その利益は大きくなると想定できます。メルカリのネームバリューに対抗するためには、話題性で対抗しよう。そんな考えがみてとれます。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Instagramが返信の「スレッド表示」対応!見やすくなった!

Instagramには以前より返信機能がありましたが、それは時系列で並んだもので、誰に対する返信かはわかりづらいものでした。それが誰に向けた返信なのかわかるように「スレッド表示」されるようになりました …

clips2

iPhoneにしゃべるだけで字幕がつけられるアプリ「Clips」、スタンプも簡単に貼れる!

AppleはiPhoneで動画をみながらしゃべるだけで字幕を追加できるアプリ「Clips」を発表しました。字幕だけでなくスタンプや、その他のエフェクトも簡単操作で追加できるアプリになっています。4月上 …

GIFアニメ

LINEが大幅な機能追加。でもGIFアニメの作成方法がちょっとわかりづらいので説明します。

iOS版LINEが大幅な機能追加を行いました。GIFアニメを作成できるようになり、タイムライン上でテーマを決めて友人とアルバムを作ったり、ビデオ通話の機能改善など、たくさんの追加があります。その中でも …

Instagram

Instagramの広告主が激増。わずか1年間で5倍の100万社に。

Instagramが好調です。ユーザー数の増加と共に、広告主が1年前は20万社、昨年9月は50万社、現在は100万社になっています。これはInstagramの広告が効果的なことが増加の要因になっていま …

ビューティー機能

LINEトークルームの「カメラ」が進化!フォトショで伝えてみる

Android版では数日先にリリースされていましたが、本日、iPhone版でもLINEのトークルームで使える「カメラ」の機能が大幅に強化されました。別のアプリとして「LINEカメラ」がありますが、そこ …