iOS11でWi-FiとBluetoothがオフにできない危険性

App

iOS11でWi-FiとBluetoothがオフにできない危険性

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

iOS11ではコントロールセンターからWi-FiやBluetoothをオフにしても、切断がされるだけでオフにはなりません。このことについて、EFFが「誤解を招く」ことと「セキュリティ上問題がある」という理由で批判しています。

スポンサーリンク

オフに見えてもオフになっていない

新しくなったコントロールセンターでBluetoothを「オフ」にした際の、Bluetoothの設定をみてみましょう。

Bluetooth設定

コントロールセンターではオフになっているし、画面上部の通知センターにもアイコンは表示されていません。しかし、設定ではBluetoothがオンになっています。このことについて、非営利組織電子フロンティア財団(EFF)は、こうコメントしています。

UIが示している以外の動作をしていることは、セキュリティとプライバシーの両方の問題を発生させます。ユーザーにはデバイスの動作を理解するためのビジュアルを手掛かりにしているため、iOSの設計者は信頼されなくなる可能性があります。セキュリティとプライバシーについて、ユーザーはこの信頼を基盤としています。

翻訳すると少し難しい言い回しになりますが、端末で見えている状態と、iOSの状態が一致していないことは、セキュリティとプライバシーの両方に影響があるということです。

現在のところAppleはこの方針を変えようとしていない

現在、iOS11の次のバージョン、iOS11.1がベータテストされていますが、このコントロールセンターの動作と実際のWi-FiおよびBluetoothの動作が一致していない問題は、そのままになっているようです。その方がユーザーに利便性があるとAppleは考えているからです。

しかし先日、Bluetoothチップにセキュリティの問題があったように、不用意にオンにしておくことは問題があると言えるでしょう。またバッテリーの消費にも大きく関係してきます。現状の対策としては「設定」から「オフ」にして、自衛するしかないようです。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

3ヵ月以上使わない未使用アプリ。6割が使われないまま放置されているとの調査結果。

ご自分のスマートフォンにはどれくらいのアプリがインストールされているでしょうか。そのアプリは使っていますか?中にはバックグラウンドで実行されるものもあり、バッテリーの消耗に影響を与えることも。そんな調 …

story

Facebookアプリ、「ストーリー」「ダイレクト」「カメラエフェクト」の3機能を正式導入。

Facebookでは以前より、一部ユーザーで新機能を試してきていました。その新機能が正式にアプリへ導入されました。24時間で消える「ストーリー」、特定の友達へストーリーを送る「ダイレクト」、「カメラエ …

SENSY1

AIがファッションをコーディネート!?「SENSY」を使ってみた…が…。

今、世の中はAIブーム。将棋でプロに勝つなど目覚ましい発展をしています。そんな中、AIがファッションをコーディネートしてくれるという「SENSY」。この開発会社「カラフル・ボード」が8億円の第三者割当 …

ポイント説明画面

「LINEショッピング」がグランドオープン!その狙いは何なのか…?

6月15日から「LINEショッピング」がオープンしました。有名アパレルブランドの商品が15%のポイント還元というキャンペーンが行われています。還元されるのはLINEポイント。なぜ今、LINEショッピン …

Facebookが「Dislike! 」ボタンの実装を実験中。「やだね!」と表現できるように?

Facebookに「Dislike!(やだね!)」ボタンを付けて欲しいという要望は以前よりありました。2015年にはマーク・ザッカーバーグが開発中であることを発表したところです。そして現在、一部ユーザ …