「インスタ検索」マスター解説!有名人も簡単に見つかる!足跡はバレる?

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

インスタグラム(Instagram)でユーザーのアカウントを探してもなかなか見つからない。好きな投稿が見つからない。そんな経験があると思います。ここでは検索の基本からテクニック、有名インスタグラマーの見つけ方などをご紹介していきます。

インスタ検索の基本「ピープル」「タグ」「スポット」

Instagramで検索をするためには「虫眼鏡」マークの検索タブをタップします。すると、今話題になっている写真や動画が「おすすめ」として表示されています。

検索タブ

上部にカテゴリが並んでいて、横にスクロールすることができます。

カテゴリ移動

良さそうなカテゴリをタップするとその中でのおすすめ写真が表示されます。ここで、使われているハッシュタグが表示されていますので、自分の投稿にも活かせます。

食べ物カテゴリ

ユーザーアカウントなどを絞り込んで検索するには、検索タブにある「検索窓」をタップします。

検索窓

まず関連性から判断して上位検索結果が表示されていますが、その横にある「ピープル」「タグ」「スポット」が絞り込み検索の方法になります。順番に説明していきます。

検索方法タブ

ユーザーを直接探す「ピープル」検索

これは探したいユーザーがはっきりしている場合に使います。例えば、インスタで人気の「渡辺直美」さんを検索してみます。まず、上部の「ピープル」タブをタップします。そして検索窓に「渡辺」と入力します。

ピープル検索

「渡辺○○」という「名前」で登録されているユーザーを一覧が表示されます。公式アカウントには青い印が付いています。渡辺直美さんをタップすると、プロフィールページが表示され、本人であるとわかります。

プロフィール画面

もし同姓同名が多い場合に「ユーザーネーム」がわかっていれば、ユーザー検索の間違いを防げるでしょう。例えば渡辺直美さんの場合は「watanabenaomi703」となります。

キーワードで検索する「タグ」検索とフォロー

タグ検索は投稿の内容を知らせるためにつけられた「ハッシュタグ」で投稿を探す機能です。自分の興味のあるテーマから投稿を探すことができます。例えば「タグ」タブをタップし「青山」で検索すると、その文字を含んだハッシュタグが並びます。

タグ検索

「青山カフェ」をタップしてみると人気の投稿を見ることができます。お店を探すときなどに使えるのではないでしょうか。そして「ハッシュタグ」をフォローすることもできます。

ハッシュタグのフォロー

フォローしたハッシュタグを見るには、プロフィール画面の「フォロー中」をタップします。

プロフィール画面

「ハッシュタグ」タブをタップするといつでもフォローしたハッシュタグの投稿を見ることができます。

フォロー中のタグ

ハッシュタグから投稿を検索するという使い方よりは、ハッシュタグのいろいろな写真を見た方が楽しいかもしれません。

場所、店の名前から探す「スポット」検索

投稿には位置情報がつけられます。その位置情報から地図を表示し、その場所に関連する投稿を見ることができます。観光などの際に、あらかじめ検索しておくと役立つでしょう。またお店の名前でも検索ができます。

まず「スポット」タグをタップして、京都を検索してみます。

スポット検索結果

Kyoto, Japanをタップしてみると、京都で撮られた投稿を見ることができます。観光地を探すのに使えます。

京都

Kyoto Aquariumをタップしてみると、京都水族館の投稿が並びます。観光地がどのような雰囲気なのかあらかじめ調べておくことができます。

京都水族館

位置情報には店の名前も含まれます。その店の名前で検索すると、どんな雰囲気なのかわかるでしょう。

カフェ

スポンサーリンク

友達をインスタで直接フォローする「ネームタグ」

すぐ近くにいる友達を検索で探すのは面倒かもしれません。そんな時は「ネームタグ」機能を使うと検索することなく直接インスタでフォローできます。

フォローされる側

ネームタグ機能には、画面上部の「□」ボタンからアクセスします。まず、そのボタンをタップします。

ネームタグボタン

自分のネームタグが表示されます。これを相手に読み取ってもらうことで、フォローされることになります。

ネームタグ

フォローする側

フォローする側も同じように画面上部の「□」ボタンからネームタグを起動し、「ネームタグをスキャン」をタップします。

ネームタグをスキャン

読み取り画面に変わります。この枠内に収まるように自分のスマートフォンをかざし、相手のネームタグを読み取ります。

スキャン画面

読み取りが成功すると、相手のユーザー名が表示され「フォローする」ボタンが表示されます。

フォローボタン

「フォローする」をタップすると、このようにフォローが完了したメッセージが表示されます。

フォロー完了

インスタ検索での「上位検索結果」「おすすめ」を削除する方法

検索画面を開いてまず「上位検索結果」の「おすすめ」が表示されます。この並び順ですが、Instagram側で関係性が近いと判断した順番で並んでいます。

おすすめ表示

もし「おすすめ」の中で不要なユーザーが入っていたら、そのユーザーを長押しします。

ユーザー選択

「非表示にする」メニューが現れますので、「非表示にする」をタップします。

非表示メニュー

すると「おすすめ」の中からそのユーザーが削除されます。

削除後

有名モデルなどをインスタで見つける方法

少し有名なモデルやインスタグラマーを見つける際には、「ピープル」検索で探すことになります。そうは言ってもどんなユーザーネームで登録しているかわからない。そんな場合は「あだ名」で探すことをおすすめします。例えば「りこりこ」というあだ名のモデルさんを検索してみます。

検索

「りこりこ」で検索すると「莉子」という公式アカウントが見つかりました。公式アカウントには青いマークがついています。ユーザーを見てみると、POPTEENモデルの莉子さんだということがわかります。

プロフィール画面

あだ名で検索するとだいたい関係するような名前が全て検索結果に表示されるため、スクロールしていけば見つかる可能性が高いでしょう。

TikTokからインスタのユーザーを見つける方法

TikTokを使っていて、たまたま気になる人を見かけることがあると思います。その場合は、プロフィールベージをみてみます。赤枠で囲ったように、インスタのアイコンが表示されています。これはTikTokにInstagramへのリンクがある印です。ここをタップします。

TikTokプロフィール

インスタのアカウントが表示されますので、それをタップします。

インスタへのリンク

するとインスタのプロフィールページが表示されます。

インスタプロフィール

これも気になるユーザーを探すのに便利でしょう。

インスタ検索で足跡がついてしまう行動は「2つ」だけ!

基本的にはインスタでは「足跡」はできるだけ気にせずに済むような設計になっています。そのため、ユーザーを検索したり、投稿をみたりするだけでは「足跡」は残りません。しかし、注意したい行動はふたつあります。

ストーリーズを見てしまう

検索結果には相手のアイコンが表示されています。このアイコンが「虹色で囲まれて」いる場合には注意が必要です。

検索時のアイコン

アイコンをタップしてしまうと、ストーリーズが表示されます。

ストーリーズ表示

ストーリーズを見てしまうと「既読」したユーザーとして自分が表示されてしまうので注意が必要です。

投稿を見ても大丈夫だが「ダブルタップ」に注意!

意外かもしれませんが、投稿は自由に見ることができます。しかし注意したいのは「いいね!」です。まさか「いいね!」をするはずがないと思われるかもしれません。インスタの投稿は「ダブルタップ」で「いいね!」ができるようになっています。

いいね!操作

操作ミスでダブルタップしてしまうことは考えられるでしょう。注意が必要です。

インスタの検索履歴を削除する方法

インスタで検索すると検索タブでまず表示される「上位検索結果」の「最近」という項目に検索履歴が残ります。これを個別に削除することはできませんが、全て削除することならできます。

検索履歴

そのためには自分のプロフィールページで「・・・」のオプションボタンをタップします。

プロフィールページ

オプションメニューのアカウント項目から「検索履歴」をタップします。

アカウントメニュー

「検索履歴をクリア」をタップします。

検索履歴をクリア

「はい」をタップします。

アラート

これで検索タブの「上位検索結果」には「おすすめ」しか表示されなくなります。

削除後画面

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー