オリジナルのLINEスタンプが作れる!!「LINE CREATORS STUDIO」の使い方。

App

オリジナルのLINEスタンプが作れる!!「LINE CREATORS STUDIO」の使い方。

投稿日:2017年6月13日 更新日: コメント (0)


LINEでよく使うスタンプ。これを自分で簡単に作れる「LINE CREATORS STUDIO」が公開されました。どのように使うのか、使ってみた感覚などをお伝えします。

スポンサーリンク

スタンプを作ろう!

アプリをインストールして「スタート」をタップすると何もない画面から始まります。そして「スタンプを作ろう」をタップ。すると、スタンプの名前を決める画面となるので、とりあえず「テスト」という名前にしました。すると制作が始まります。そして、「+」をタップ。

ステップ1

すると、制作方法を選択する画面になります。上から「手書き」「アルバム写真から」「カメラで撮る」という方法。アルバム写真から作ってみます。

ステップ2

アルバムから写真を選択すると、早速、切り抜きの作業が始まります。とりあえず、写真を選択。画像は瀬戸口みづき (@setoguchimizuki)さんのものを、サンプルとしてお借りしました。猫の輪郭に沿って切り抜いていきます。ここはかなりアバウトで大丈夫です。

ステップ3

ちょっとここではまりました。スタート地点とゴール地点を結ばないと切り抜けないようです。真横に線を引いてスタート地点をつなげます。すると微調整画面になります。緑の点を動かして、切り取り線を調整します。

ステップ4

「レ」ボタンを押すと確定。すると、スタンププレビュー画面になります。これで一旦はスタンプの作成が完了です。

しかし、これだけではさみしいので、「編集」ボタンをタップしてみましょう。

ステップ5

すると、「ブラシ」「テキスト」「フィルター」「色調」の編集ができます。では、テキストを…

ステップ6

こう書いてみます。テキストは二本指で大きさを変えたり、回転させたりできます。一旦、上の「レ」をタップします。

ステップ7

んー。まださみしいので、「ブラシ」を追加してみましょう。ここは、かなり苦戦しました。指で描くと手で隠れてしまい線が見えません。100均で買ってきたペンを使いました。下にある「左」「右」の矢印でやり直しができるので、何度か書き直し。

ステップ8

いい感じになったらまた上にある「レ」をタップします。こんな感じでいかがでしょうか。ということで、「保存」をタップ。

ステップ9

これでスタンプがひとつ完成です。

完成

ワンステップずつ解説したので長くなりましたが、実際にかかる時間はそれほどでもありません。スタンプは8個から申請ができます。詳しくはガイドラインをご覧ください。

自由に作れるスタンプ

画像は瀬戸口みづき (@setoguchimizuki)さんからお借りしましたが、これほどインパクトのある画像でなくても、ペット画像での挨拶だけでほっこりしたスタンプを送れるのではないでしょうか。ヘタウマイラストが描ける人も楽しめそうです。一度試してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-App
-, ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

絵画スタイル

AIカメラアプリ「Microsoft Pix」がすごい。ペット用の無音カメラアプリにも。

Microsoftは人工知能(AI)を使ったiPhone用カメラアプリ「Microsoft Pix」をアップデートしました。アップデート内容は、AIを使って写真を絵画のようにペイントしてくれる機能。し …

店の外観

Googleで飲食店を検索すれば「待ち時間」わかるように!

Googleの検索、特に飲食店の検索は日々充実しています。店のオーナーからの情報で、詳細な情報がわかるようになっています。今回、実装された機能は「待ち時間」がわかることです。 GoogleドライブでO …

remote

Spotifyを1ヶ月使ってみてわかったこと。Appleミュージックとの比較も。

現在、Apple Musicが無料キャンペーンをしていて勢いがあります。ですが、先月、Apple MusicからSpotifyに乗り換えた筆者。1ヶ月Spotifyを使ってみて、いいところ悪いところ含 …

bot

Twitterの中で「bot」が最大480万アカウントを占めるという研究結果。

botとは機械的にツイートするアカウントの総称ですが、Twitterにはいろいろなbotが存在します。日本のものだと名言系botや芸能人botなどがみられます。そんなbotがTwitterのアカウント …

iPhoneやAndroidスマホを即現金化!「スママDASH」

スマートフォンのフリマサイト「スマホのマーケット」を提供しているジラフは1月15日、同サイトでスマートフォンの即時買取サービス「スママDASH」をリリースしました。不要になったスマートフォンを売りたい …