Warning: getimagesize(https://mobagate.net/wp-content/uploads/2018/04/instagram.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/dh1024/mobagate.net/public_html/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 102

Warning: getimagesize(https://mobagate.net/wp-content/themes/godios-child/images/ogp-rectangle.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/dh1024/mobagate.net/public_html/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 111

【Instagram】ストーリーの撮影に「フォーカス」モード!どんな機能?

Instagramがアップデートされ、ストーリーの撮影時に使えるモードとして「フォーカス」モードが追加されました。これはどのようなモードなのか、例を挙げてお伝えします。

スポンサーリンク


顔以外をアウトフォーカスする「フォーカス」モード

「フォーカス」モードは簡単に説明すると、顔だけにフォーカスをあてた一眼レフカメラのような写真が撮れるモードです。実際に使ってみます。まずは自分のアイコンをタップして、ストーリーの撮影モードにします。この状態であれば、「通常」モード、この場合は傘にも焦点があたった状態になっています。

通常モード

モードを横へ移動し「フォーカス」モードにします。

モード変更

顔から離れすぎていると「カメラを近づけてください」という案内が表示されます。

アナウンス

そしてエフェクトがかかった状態で撮影ボタンを押すと、このように傘の部分はボカされるエフェクトがかかり、顔だけに焦点があたったような写真が撮れます。

フォーカス

スポンサーリンク

自撮りストーリーの定番になるか

最近よく使われるようになったストーリーには撮影モードがいろいろあります。旅行の報告などは通常モードで背景も見えた方がいいでしょう。このモードは自撮りの際、もしくは誰かのポートレイト写真を撮る時などに効果的に使えると思います。ぜひ試してみてください。


Warning: getimagesize(https://mobagate.net/wp-content/uploads/2018/04/instagram.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/dh1024/mobagate.net/public_html/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 51