メルカリが本やCDなどに特化したアプリ「カウル」をリリース。「ブクマ!」に対抗!?

App

メルカリが本やCDなどに特化したアプリ「カウル」をリリース。「ブクマ!」に対抗!?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

メルカリのグループ会社ソウゾウは、本やCD、DVDなどの売買に特化したフリマアプリ「メルカリ カウル」のiOS版をリリースしました。2016年8月から提供されている本の売買専門アプリ「ブクマ!」を追従する形になっています。

スポンサーリンク

メルカリ カウルとは?

出品したい本やCD、DVDなどのバーコードをカメラで読み取ると出品できる、カテゴリに特化したフリマアプリです。まずは、出品したい本のバーコードを読み取ります。

バーコード読み取り画面

すると、タイトルや著者などが自動的に入力され、売れやすい価格も過去の取引情報から提案されるなど、簡単に出品ができます。

出品画面

ユーザー数の多いメルカリにも並行して出品されるため、購入したいユーザーの目に入る機会は多いでしょう。配送に「らくらくメルカリ便」を利用した匿名配送も利用可能となっています。

「ブクマ!」に追従するメルカリ

古本売買のBOOK OFFの業績が落ち込むほどの影響を与えている、メルカリなどのフリマアプリによる中古売買。そこに注目し、本の売買に特化してバーコードで出品を容易にした「ブクマ!」が登場。飛躍的に出品数は増加して、2017年2月には20万冊の出品数となっています。

そのブクマ!を圧倒的なユーザー数をもって追従する「メルカリ カウル」。同様の仕組みを使いながら、本だけではなくCDやDVD、ブルーレイまで取り扱います。ブクマ!の存在が無視できないほど大きくなってきたのでしょう。

直接会って取り引きをする「ジモティー」に対抗して「メルカリ アッテ」。本の取り扱い「ブクマ!」に対抗して「メルカリ カウル」。個人間中古売買市場で他サービスの仕組みを取り込んで成長していくメルカリの今後に注目が集まります。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Spotify

急成長を続けるSpotifyは使えるサービスなのか。Apple Musicユーザーが使ってみた。

2017年3月になって有料プランユーザー数が5,000万人となったSpotify。1年間に2,000万人のユーザー増加となりました。これは同時点でのApple Music有料プランの2,000万人と同 …

下手な絵をAIが上手な絵に描き直してくれるGoogleが開発した「AutoDraw」早速、大喜利状態に。

子供が描いたような下手な絵を上手なイラストにAIを使って描き直してくれるアプリ「AutoDraw」をGoogleがリリースしました。ダウンロードなどは不要で、専用サイトにアクセスするとすぐに使い始めら …

「LINE災害連絡サービス」災害時、簡単に連絡を取り合えるサービスをLINEが提供開始

LINEが災害時に連絡を取り合えるサービスを提供開始しました。昨年の熊本地震では日本国内のトークが倍になるほどのメッセージがやり取りされることに。これを受けて、災害時に簡単に連絡を取れる手段を提供した …

「SNS疲れ」3人に2人のユーザーが疲れなくなった理由

以前はよくSNS疲れという言葉が聞かれました。特にFacebookが流行し始めた頃から聞かれるようになりました。LINEでは「既読スルー」という言葉も流行しました。最近の調査によると、3人に2人のユー …

Instagramが返信の「スレッド表示」対応!見やすくなった!

Instagramには以前より返信機能がありましたが、それは時系列で並んだもので、誰に対する返信かはわかりづらいものでした。それが誰に向けた返信なのかわかるように「スレッド表示」されるようになりました …