Spotifyが好みの曲を選んでくれる「Spotify Radio」を使ってみて、ニヤリとした。

App

Spotifyが好みの曲を選んでくれる「Spotify Radio」を使ってみて、ニヤリとした。

投稿日:

音楽ストリーミングサービス「Spotify」。ユーザーが選択した曲に合うものを自動的に選曲して流し続けてくれる機能「Spotify Radio」が追加されました。プレミアムプランでなくても利用できるようです。どんなものなのか、早速流してみた感想をお伝えします。ニヤリ。

スポンサーリンク

Spotify Radio

ラジオは下部メニューにある「Radio」ボタンから開始することができます。

Radioボタン

そして、RADIO画面の右上にある「(+)」ボタンをタップ。

ラジオ追加

すると、曲の検索画面になります。とりあえず、曲というより「Your Song Is Good」というバンドを指定してみました。

ラジオ検索

そして、「RADIOを聴く」をタップするとラジオが始まります。アーティストを指定したので、アーティストRADIOという扱いになっています。自分で作成したプレイリストを検索して指定すると、プレイリストRADIOが始まります。

RADIOを聴く

さて。どんな選曲をみせてくれるか

Mood Moodジャケット

まずは本人たちの曲「Mood Mood」が流れます。そうですよね。ユアソンのラジオを選択したのですから…さて次は…

水曜日のカンパネラ「一休さん」
…!!まじすか!なぜ、水カンが好きなことを知っているのだ。しかも一休さんなんて最高じゃないですか。Have a 一休!その次は…

tofubeats「SHOPPINGMALL」
おお。すっかり有名になったtofubeatsさん。チェックしようと思いつつ、聴いてなかったんですよね。こんな風に知らない曲が流れてくるのもいいでしょう。新しい音楽との出会いを大切にしているSpotifyというところもありますね。いい曲ですねえ。次は…

スチャダラパー「ミクロボーイとマクロガール」
これは!!ここで、スチャダラ突っ込んできますか!!これも聴こうと思ってたやつ!!いや、最近、個人的なリバイバルで聴きたいなあとは思ってたんですよ。tofuからのスチャはアリですね。次は…

大橋トリオ「摩天楼バタフライ」
あーーー、いい声ですよねー。うんうん。大好きですよ。ほんと、このひとの声とメロディーは、なんでこんなに暖かいのだろうと思いますねえ。次は…

Drippingジャケット

Your Song Is Good「Dripping」
ああ、ユアソンに戻ってきたけど、懐い…この曲聴くの久々じゃないですか。名曲。Your Song Is Goodのラジオなので流れて当然なんですけど、こんなのもう懐かしすぎるじゃないですか…泣。

偶然の選曲が楽しい!!

iPodの登場以来、アルバムをシャッフルで聴くことが多くなりました。プレイリストもシャッフルで。そうなると、「お!この後にこれがくるか!!」なんて、テンションが上がることがあります。それを、自分でプレイリストを作らなくても、「いい感じで」シャッフルしてくれるイメージです。

しかも選曲がすごい。おそらくユーザーのビッグデータから好みの曲を選択しているのかなと推測していますが、いきなり「Your Song Is Good」からの「水曜日のカンパネラ」とか、驚きました。加えて、聴きたいと思っていたアーティストも聴ける。これは一日中BGMとして流していても良さそうです。いやー、ニヤリというより、テンション上がりました…。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-App
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SNS・コミュニケーションアプリのシェア動向。「SNOW」が若い女性に浸透。

ニールセンデジタルが、主要SNS・コミュニケーションアプリの利用状況について調査結果を発表しました。これはスマートフォンの行動分析サービス「Nielsen Mobile NetView」の2017年1 …

ICT総研によるニュース利用調査結果。アプリは4,000万人以上が利用し増加中。

昨今、スマートフォンの普及に伴い、ユーザの情報収集はニュースアプリやWebニュースに集中しています。それに呼応するようにアプリやWebにもニュースが大量に供給されています。その実態をICT総研の調査結 …

下手な絵をAIが上手な絵に描き直してくれるGoogleが開発した「AutoDraw」早速、大喜利状態に。

子供が描いたような下手な絵を上手なイラストにAIを使って描き直してくれるアプリ「AutoDraw」をGoogleがリリースしました。ダウンロードなどは不要で、専用サイトにアクセスするとすぐに使い始めら …

screen3

Googleマップで、移動中の位置が共有可能になったので使ってみた。今、どのあたりまで来てる?

アメリカでは既に実装されていた移動中の位置情報を共有する機能。Android版のGoogleマップに新機能として実装されました。現時点でiOS版のアップデートはまだですが、近日中にアップデートされるで …

twitter

17歳未満はiPhoneでTwitterを使えない?App Storeでレビュー欄が荒れる。

Twitter公式アプリが3月24日にアップデートされました。このアップデートの際、アプリのレーティング(年齢制限)が17歳以上となり、急に使えなくなってしまったミドルティーンのユーザーが困惑。レビュ …