スマートフォンユーザーは日常的に10個のアプリを使っていて、1ヶ月に30個のアプリを使うという調査結果。

App

スマートフォンユーザーは日常的に10個のアプリを使っていて、1ヶ月に30個のアプリを使うという調査結果。

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

App Annieの調査によると、スマートフォンユーザーは1日に9つ以上のアプリを起動していて、1ヶ月には30個のアプリを使っているという報告がありました。ユーザーがアプリに使う時間は年々増加しているとのことです。ではどれくらいのアプリがインストールされているのでしょうか?

スポンサーリンク

1ヶ月に使うアプリとインストールされているアプリの数

アプリ使用傾向のグラフ

出典:TechCrunch

これが調査結果になります。日本を見てみると、約28個のアプリを1ヶ月間に使っているようです。それに対して、インストールされているアプリは100を超えていて、他の国と比べると突出しています。

iPhoneユーザーは、Androidユーザーよりもわずかに多くアプリをインストールする傾向があり、一方のAndoidユーザーはゲームのインストール数が多いようです。1日に使うアプリのうち、4つは標準でインストールされているアプリで、5つは自分でインストールしたアプリとのことでした。

アプリに費やす時間の変化

アプリ利用時間のグラフ

出典:TechCrunch

このグラフからわかるように、アプリに使う時間は年々増加しています。日本は以前からアプリに費やす時間が多いようです。インドは格安スマホの普及で急激に伸びているということだと思われます。

インストールされているアプリが100を超えている?

この調査での日本の特徴、インストールされているアプリが100を超えていることが印象的です。アプリを多くインストールしていると、そのアプリを使っていない間も通信が発生するなど、バッテリーの持続時間に悪影響を与える可能性があります。たまにアプリの整理をしてみることをお勧めします。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-App
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SNS・コミュニケーションアプリのシェア動向。「SNOW」が若い女性に浸透。

ニールセンデジタルが、主要SNS・コミュニケーションアプリの利用状況について調査結果を発表しました。これはスマートフォンの行動分析サービス「Nielsen Mobile NetView」の2017年1 …

ICT総研によるニュース利用調査結果。アプリは4,000万人以上が利用し増加中。

昨今、スマートフォンの普及に伴い、ユーザの情報収集はニュースアプリやWebニュースに集中しています。それに呼応するようにアプリやWebにもニュースが大量に供給されています。その実態をICT総研の調査結 …

PokemonGOバナー

「ポケモンGO」って儲かってるの?パートナー企業が支払っている金額が明らかに。

ポケモンGOは一時期、爆発的な流行をみせ、それからかなり落ち着いた状況となっています。他のスマホゲームと異なり、実際に行動するプレイスタイルと、ガチャがないことが特徴と言えるでしょう。そんなポケモンG …

Facebookが「Dislike! 」ボタンの実装を実験中。「やだね!」と表現できるように?

Facebookに「Dislike!(やだね!)」ボタンを付けて欲しいという要望は以前よりありました。2015年にはマーク・ザッカーバーグが開発中であることを発表したところです。そして現在、一部ユーザ …

「LINE災害連絡サービス」災害時、簡単に連絡を取り合えるサービスをLINEが提供開始

LINEが災害時に連絡を取り合えるサービスを提供開始しました。昨年の熊本地震では日本国内のトークが倍になるほどのメッセージがやり取りされることに。これを受けて、災害時に簡単に連絡を取れる手段を提供した …