AppleはAR(拡張現実)を使ったナビを計画中

Apple

AppleはAR(拡張現実)を使ったナビを計画中

投稿日:2017年8月18日 更新日:

参考になったらシェアお願いします!

iOS11ではARKitを使ったAR(拡張現実)でアプリに大きな変化が起きると予想されます。Appleの「マップ」アプリのソースコードから徒歩ナビゲーションにARを使おうとしているのではないかというコードがみつかりました。実現されるとするとこのようになります。

スポンサーリンク

ソースコードで見つかった謎の3D矢印

iOS11のベータ版のソースコードを探っていたFelix Lapalmeさんは「マップ」アプリのコードの中に3D矢印のコードがあるのを発見しました。動画を観ていただくと3Dモデルであることがわかります。

Appleはこの矢印を徒歩ナビゲーションに利用するのではないかと予想できます。単なるナビであれば、このように3Dモデルである必要はありませんし、コードの中に「顔の前で端末を傾ける」ように指示する部分があるようです。

しかし、この矢印に関連するような記述は全て消されているようです。Appleは空港やショッピングモールの詳細マップをiOS11の「マップ」アプリに組み込む予定があることを発表しています。したがって、正式リリースの際に徒歩ナビゲーションが実装されてもおかしくはありません。

ARKitを使った徒歩ナビゲーションのデモ

既にARKitを使って徒歩ナビゲーションのデモを作ったデベロッパーがいます。Andrew HartさんはこのデモをTwitterで公開しています。

もしAppleが徒歩ナビゲーションを実装するなら、この青い線の代わりに3D矢印が使われることでしょう。

徒歩ナビゲーションの計画

Appleが徒歩ナビゲーションを計画していることは間違いないと言えます。それがiOS11のリリースと同時期になるのかは確定情報がありませんが、計画していることは確実です。これが空港やショッピングモールだけでなく、様々な場所で使われるようになれば、「マップ」は便利なアプリに進化するでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Appleイベントバナー

Apple「新iPhone」「iOS11」は9月12日のイベントで!

Appleがスペシャルイベントの開催を発表しました。9月12日現地時間午前10時(日本時間9月13日午前2時)より。新iPhoneの発表およびiOS11の正式リリースが行われるとみられます。時期iPh …

iPhone8バンドルセット

次期「iPhone 8」にはApple MusicとiCloudがついてくる!?

高価になり過ぎるのではないかと噂されている「iPhone 8」。Appleはその問題を解決する方法を採用するかもしれないと、Barclaysのアナリストチームが発表しました。それはApple Musi …

price

新「iPad」は順当に進化しつつ、歴代最安値!?今わかっていることをまとめました。

3月25日から発売開始される新「iPad」。Air 2から無印になりました。性能としては順当に進化しつつ、価格も安い。性能面で今わかっていることと、歴代iPadの価格を比較してみます。 Apple業績 …

Appleバナー

Apple業績発表。予想に反してiPhone・iPad共に売上台数増加。

Appleは第3四半期(4〜6月)決算を発表しました。iPhoneの販売は好調であることに加えて、予想に反したのはiPadの販売台数が15%の伸びを記録したことです。また、サービス事業売上は過去最高を …

no image

未来のMVをiPhoneで観ると?「Take On Me」のMVをARKitでリメイク。

最近ではメジャーアーティストのMV(ミュージックビデオ)は、Youtubeですぐに公開され、プロモーションに使われています。そんなMVですが、80年代の大ヒット曲「Take On Me」のMVをApp …