iOS11.2.5パブリックベータ6!Siriがニュースを読むように!?

Apple

iOS11.2.5パブリックベータ6!Siriがニュースを読むように!?

投稿日: コメント (0)


iOS11.2.5イメージ

AppleはiPhoneやその他デバイスに向けたiOS11.2.5のパブリックベータ6をリリースしました。外観に大きな変更はありませんが、現在のところアメリカとイギリスに限りますが、Siriに「今日のニュース」を読ませる機能拡張がされています。

スポンサーリンク

「Hey, Siri. Give me the news.」

iOS11.2.5ではSiriにニュースを読ませる機能拡張がされました。この機能は最初アメリカの開発者向けでしたが、今週に入ってiOS11.2.2のSiriでもニュースを読んでくれるようになり、イギリスにも対象地域が拡大されました。

アメリカではワシントンポスト、イギリスではBBCが最初の設定となっていますが、これは変更が可能になっています。このニュース読み上げ機能は「HomePod」向けとみられていますが、iPhoneやCarPlayなどのデバイスでも利用できます。

日本での提供は未定です。しかしSiriの機能拡張であるため日本で使えるようになるのはそう遠くないと思われます。実際、既にリリースされた後のiOS11.2.2のSiriが、今週になってアメリカおよびイギリスで機能拡張されました。

iOS11.2.2へのアップデートは早急に

iOS11.2.5はもうすぐリリースされますが、まだiOS11.2.2へアップデートしていないユーザーは早急にアップデートすることが推奨されます。Spectreという重大な脆弱性の対応が行われているからです。このアップデートでiPhoneが遅くなるという情報がありますが、それは軽微なもので体感できるようなものではないでしょう。それよりも重大な脆弱性への対応が必要です。

iOS11.2.5でも様々なバグや脆弱性に対応しているものと思われます。新たな情報があればここでお伝えしていきます。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, , ,

スポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

関連記事

一部のiPhone7に「圏外問題」発生!いますぐ確認するには?

Appleは一部のiPhone7に対して無償交換プログラムを開始しました。これは電波の入るエリアにもかかわらず「圏外」という表示になってしまうもの。中国、台湾、日本、マカオ、米国で販売された一部のiP …

手帳型ケース

ベゼルレスの「iPhone 8」にケースをつけるとどんな感じ?

だいたいの噂が出揃った感のある「iPhone 8(仮称)」はベゼルレス。画面の端がほとんどないEdge-to-Edgeのディスプレイになることがわかっています。そのiPhone 8にケースをつけるとど …

Appleバナー

Apple業績発表。予想に反してiPhone・iPad共に売上台数増加。

Appleは第3四半期(4〜6月)決算を発表しました。iPhoneの販売は好調であることに加えて、予想に反したのはiPadの販売台数が15%の伸びを記録したことです。また、サービス事業売上は過去最高を …

iPhone X

ドコモも「iPhone X半額競争」に参戦!比較してみた!

先日、大手キャリア3社のiPhone X販売価格が出そろい記事にしたところですが、ドコモだけは特別な割引はなく通常の割引プランだけでした。しかし、他社が「半額サポート」というべきプランを用意したことに …

2.5D

次期iPhoneは曲面ディスプレイではなく、2.5Dと呼ばれるなめらかな画面になる?

次期iPhoneのリーク情報を次々と出てきています。MacRumorsによると、次期iPhoneはSamsungのGalaxy S7 edgeのような典型的な曲面ディスプレイにはならないだろうと言われ …