iPhone X

ドコモも「iPhone X半額競争」に参戦!比較してみた!

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

先日、大手キャリア3社のiPhone X販売価格が出そろい記事にしたところですが、ドコモだけは特別な割引はなく通常の割引プランだけでした。しかし、他社が「半額サポート」というべきプランを用意したことに対して今回、追従する形をとりました。

最大60,000円分のポイント還元

ドコモには「機種変更応援プログラムプラス」というポイント還元プログラムがありますが、その対象に「iPhone X」を加えることを発表しました。同プログラムに加入することで、最大60,000円分のポイントを受け取ることが可能になります。

ポイント還元表

ドコモでiPhone Xを契約した後、13ヶ月目に機種変更を行うことで60,000円分のポイントが付与されます。このポイントは次の機種変更の機種代金にあてることができ、実質的には60,000円でiPhone Xを下取りすると言い換えても良さそうです。ただし、ドコモでの機種変更に限りという話になります。

スポンサーリンク

各社揃った「iPhone X半額競争」

ここで、実質半額のiPhone Xにいくらかかるのか、比較をしてみます。あまりにも複雑ですので、簡略化のために機種変更で24ヶ月(2年間)払いで計算します。ソフトバンクは特殊で、48ヶ月の契約となります。

ドコモ
iPhone X(64GB):月額2,853円 x 24ヶ月 = 68,472 – 16,000pt = 52,472円
iPhone X(256GB):月額3,618円 x 24ヶ月 = 86,832 – 16,000pt = 70,832円
ただし、16,000ptはdポイント

au
iPhone X(64GB):月額3,060円 x 24ヶ月 = 73,440円
iPhone X(128GB):月額3,820円 x 24ヶ月 = 91,680円
ただし、端末の返却とauとの契約継続が必要

ソフトバンク
iPhone X(64GB):月額1,325円 x 24ヶ月 = 31,800円(+31,800円)= 63,600円
iPhone X(256GB):月額1,705円 x 24ヶ月 = 41,160円(+41,160円)= 82,320円
ただし4年契約、2年目以降に機種変更は可能。

計算はしてみたものの、ドコモはポイント還元、auは残価設定型ローン、ソフトバンクは4年契約となるため、実質価格での比較はあまり意味がありません。あまりにも複雑な「半額競争」。ユーザーがついていけるのか不安になります。iPhone Xのために月々いくらかかるのか参考にしてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー