HomePod上面

安価な「HomePod」が22,000円で発売される!?

解約違約金、各種手数料も負担!
最大8万3,000円キャッシュバック
最速ネット回線NURO光なら今がお得

中国Sinaによると、Appleは安価なHomePodを199ドル(約22,000円)で発売するプランを用意しているとのことです。安価なHomePod発売の噂は以前から存在し、今回はその戦略まで伝えられています。

安価な「HomePod」は22,000円?

このレポートはAppleの部品供給サイドからの情報で、Appleが安価なHomePodを199ドル(約22,000円)で発売するとのこと。また、そのHomePodはAppleが持っている「Beats」のブランドを使って、今のHomePodとの差別化を図るとされいます。

Appleは部品供給事業者「Media Tech」に製造を打診していると伝えられています。この事業者は初めての登場したものではなく、現在のHomePodの部品供給元としてAppleが打診していると伝えられていました。

スポンサーリンク

BeatsブランドのHomePod

今回のリークで重要なのは「Beatsブランドを使う」という部分。昨年、AppleがAirPlay2を発表したとき、このAirPay2機能が今後のBeats製品に搭載されていくと言及していました。

AirPlay2は現在ベータテストが行われている「iOS11.4」で追加されています。これはiPhoneなどから複数のApple TVやHomePodを操作する機能であり、このAirPlay2の実現とBeats製品のリフレッシュをAppleが計画している可能性があります。

Siriが搭載されない可能性も??

9to5Macによると、Beatsブランドを使う限り「Siriが搭載されていない」可能性が高いと言及しています。あくまでもこの安価なスピーカーは「AirPlay2に対応した」スピーカーであり、Siriの機能は「現在のHomePod」ブランドの特別な機能になるとの観測です。

こうなると、そのBeatsブランドスピーカーを「HomePod」と呼んでいいのか、疑問が生じます。この辺りには混乱が生じているかもしれません。以前からある安価なHomePodの噂と、新しいBeatsブランドのスピーカーのリークが混ざっていることも考えられます。

AppleのAirPlay2対応スピーカー

Siriが搭載されていないBeatsブランドのスピーカーだからと落胆する必要はないかもしれません。AirPlay2の新機能には、「Siriへの対応」が含まれており、実際にベータ版を使って「iPhoneのSiriに頼んでApple TVを操作する」ことが可能になっています。

Siriでの操作イメージ

AirPlay2はiOS11.4で実装される新しい機能であり、他の音響メーカーから対応製品が発売されるのはしばらく先になると予想されます。いち早くApple製のAirPlay2スピーカーが発売されるのであれば、興味深い製品になるでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー