新型「iPhone 8 Plus」「iPhone X」のカメラがすごい!

Apple

新型「iPhone 8 Plus」「iPhone X」のカメラがすごい!

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

Appleのスペシャルイベントにて、iPhone 8/8 Plus/Xが発表されました。その中で、「iPhone 8 Plus」および「iPhone X」のデュアルカメラ性能についての発表がありました。その中には機械学習によるエフェクトの説明があり、その「すごさ」についてお伝えします。

スポンサーリンク

デュアルカメラの性能

作例

まずはこの写真をご覧ください。非常に綺麗な写真になっています。これは新しいiPhoneで撮られたもの。印象として背景の「ボケ味」が以前と比べてとても良く、幻想的な雰囲気を出しています。iPhone 7 Plusから導入されたデュアルカメラですが、そのチューニングがされてきたと感じさせます。

機械学習によるライティング

スタジオの照明

人物をカメラで撮る際、照明の当て方はとても重要になってきます。これはAppleの説明画面ですが、写真スタジオには照明がたくさん置かれ、ベストな照明の当て方を探します。また、屋外では「レフ版」を使って太陽の光を反射させ照明の代わりをさせるのが普通です。

顔のスキャン

これをAppleは機械学習によって実現しようと考え、ライティングパターンのモデル化を行いました。そして、写真を撮る際に、被写体となる人間の顔をスキャンします。そして顔の造形を認識し、照明の当て方に応じたライティング・エフェクトをかけます。

エフェクト比較

これがライティング・エフェクトの比較です。左が「スタジオライト」右が「カウンターライト」のエフェクトがかかっています。左は自然な光なのに対し、右は骨格が強調された写り方になっています。これは単に暗くしたのではなく、顔のスキャンを反映したライティングです。

ステージライト

これは「ステージライト」のカラーとモノクロです。真っ暗なステージ上の人物だけに照明が当たっているエフェクトになります。

リアルタイムのライティング・エフェクト

これらのエフェクトは「写真」アプリから編集するものではありません。「カメラ」アプリで写真を撮る際に、リアルタイムで反映されます。5秒の短い動画を観ていただきましょう。もたつくことなくリアルタイムに照明が変わっています。

地味だが着実な進化

写真を撮る際にライティングはとても重要になります。外で撮るなら陽が少し傾いていて、薄曇り程度の条件のもと、レフ板で撮るということをしています。それがiPhoneで出来てしまうという地味ながらも大きな進化は、デュアルレンズで一眼カメラのような写真が撮れること、そのもう一歩先を行っています。

もう初心者のカメラマンなら、iPhoneで撮る方がいい写真が撮れるのではないでしょうか。事実、筆者もカメラを趣味にしていた頃、iPhoneで撮った写真の方が綺麗だったことがあり、設定を真似して撮ったことがあります。ましてや、一般のユーザーであれば充分すぎる時代になっているのでしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, , ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

TrueDepthカメラ

iPhone Xの極端な出荷数不足は「TrueDepthカメラ」が原因

iPhone Xが11月3日に発売となりますが、その当日分について、日本では予約開始から数分で売り切れてしまいました。このiPhone Xの出荷数が極端に少なくなっている原因はFace IDなどに利用 …

Appleイベントバナー

iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

リリースされる「iOS11」の追加機能に「FLAC対応」がありました。FLACはロスレスで変換できるオーディオフォーマットですが、この対応がiPhone 7/8/8+/Xとなっているようなのです。果た …

早くも「iOS11.1」のパブリックベータ!バグの修正か

つい先日、「iOS11.0.1」が正式リリースされましたが、本日「iOS11.1」のパブリックベータがリリースされました。コンマが一つ上がっているということは前回より大きな変更がありそうです。今も残っ …

2つのワイヤレス充電器

Appleストアで売っているiPhone 8/X用ワイヤレス充電器は?

iOS11.2がリリースされ、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xのワイヤレス充電が7.5Wに対応しました。それに伴い、Appleストアでも対応の充電器が2つ用意されています …

Face ID

iPhone XのFace IDではいったい何が行われているのか?

iPhone Xの認証にはFace IDで「顔による認証」が行われています。これには専用に開発された「TrueDepthカメラ」が使われています。これを使って顔を認識し、本人であればロックが解除される …