「iPhone 8」は画面の色がおかしい?設定を見直してみる

Apple

「iPhone 8」は画面の色がおかしい?設定を見直してみる

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

今までiPhoneを使っていて、iPhone 8に機種変更すると「画面の色がおかしい?」と感じるかもしれません。これはiPhone 8が「True Toneディスプレイ」を採用していて、その機能で色が違って見えます。この「True Toneディスプレイ」とはどういうものなのでしょうか。その設定もお伝えします。

スポンサーリンク

iPhone 8の「True Toneディスプレイ」

色には「色温度」というものがあり、画像には「ホワイトバランス」というものがあります。色温度で電球のような暖かい色の照明の下では画像が黄色っぽく、蛍光灯のような冷たい色の下では画像は青っぽく見えます。これを白が人間の目で見て白に見えるように「ホワイトバランス」をとります。

iPhone 8に搭載された「True Toneディスプレイ」では周囲の光を認識して、自動的に画面の「ホワイトバランス」を調整してくれます。今までのiPhoneのディスプレイでは、白は「青っぽい白」であって、それに見慣れたユーザーはその色を白と認識していました。それがホワイトバランスの調整によって「黄色がかった」ように見えてしまうのです。

違和感がひどいようであればオフにする

これは便利な機能のはずです。室内でも屋外でも、周辺光に合わせて色を調整してくれるので、写真を見る時などに真価を発揮するでしょう。いずれ慣れるものだと思いますが、違和感の方が勝ってしまうようであれば、True Tone機能をオフにできます。

「設定」アプリを開き、「画面表示と明るさ」をタップすると「True Tone」のスイッチがあります。オフにする様子を動画(4秒)で観ていただきましょう。

このように見慣れた画面の色になります。

自分の使い方に合わせた設定を

iPhoneは他にホワイトバランスを調整する機能として「Night Shift」という機能があります。これは夜、寝る前に色温度が低くブルーライトの強い画面を見ると睡眠に影響するということから、夜になると色温度の高い黄色がかった画面にしてくれるものです。自分の使い方にあった「色」でiPhoneを使っていきたいところです。

参考URL:アプリオ

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Appleイベントバナー

iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

リリースされる「iOS11」の追加機能に「FLAC対応」がありました。FLACはロスレスで変換できるオーディオフォーマットですが、この対応がiPhone 7/8/8+/Xとなっているようなのです。果た …

店舗検索画面

「Apple サポート」公式アプリから、iPhone修理の予約が可能に。長時間待ちを避けられる!

Apple公式アプリ「Apple サポート」アプリがバージョンアップされ、正規サービスプロバイダーへの修理予約が可能となりました。ただ持ち込み修理をするだけですと何時間も待たされることがありますが、予 …

「iOS11」パブリックベータ8は「写真」アプリの機能追加

「iOS11」のパブリックベータ8がリリースされました。だんだんと完成形に近づき、どんな変更があったのか、発見が難しくなってきています。今回の変更は「写真」アプリの編集がアップデートされたようです。 …

携帯乗り換えバナー

iPhoneに乗り換えたい?Appleが下取りキャンペーン

アップルは8月10日、ガラケーからiPhoneへの乗り換えを提案するテレビCMを公開しました。それに合わせて、特設ページを用意、今ならガラケーも他社スマホも下取り価格が増額されています。 もしスマート …

次期iPhoneのTouch IDはディスプレイに統合されると、チップメーカーが認めた!

先日、次期iPhoneの噂はTouch IDの位置の問題がほぼ全てであるところをお伝えしたばかりですが、Appleのチップセット供給先であるTSMC社が「Touch IDはディスプレイに統合される」と …