iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

Apple

iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

投稿日:

参考になったらシェアお願いします!

リリースされる「iOS11」の追加機能に「FLAC対応」がありました。FLACはロスレスで変換できるオーディオフォーマットですが、この対応がiPhone 7/8/8+/Xとなっているようなのです。果たしてどういうことなのかお伝えします。

スポンサーリンク

そもそも「FLAC対応」とは?

FLAC(Free Lossless Audio Codec)とはオープンソースのフリーソフトウェアとして提供されているもので、オーディオの可逆圧縮(圧縮しても音が劣化しない)をするフォーマットとして知られています。これがiPhoneで再生できるようになると言われていました。

近年、いわゆる「ハイレゾ」というCD音質を超える音質を実現するために使われる例があり、例えば、ビートルズのリマスター版は、CDが16bitの音質であるのに対し、USB収録のFLACで24bitという高音質のものがリリースされました。

iOS11での「FLAC対応」

Apple公式のiPhone仕様を見てみると、iPhone 7はこのように、オーディオ再生の欄へ「FLAC」と書かれています。

iPhone 7仕様

一方の「iPhone 6s」には「FLAC」と書かれていません。「iPhone SE」も同様です。

iPhone 6s仕様

対応できない理由

これはCPUの差になってきます。圧縮された状態のFLACをデコードしながら再生するためには「A10」プロセッサがハードウェアデコードの最低ラインとなっています。ハードウェアつまりプロセッサでのデコードができないのであれば、ソフトウェアデコードという手もありますが、それにかかる消費電力が大きすぎるとAppleは考えているようです。

しかしまだ、古い機種のFLACサポートをテストしている可能性もあります。消費電力を落とせるような方法があるかもしれません。もしくはiTunesのオプションとしてFLACを提供する可能性もあります。しかし今のところ、iPhone 7/8/8+/Xまでという状況です。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

携帯乗り換えバナー

iPhoneに乗り換えたい?Appleが下取りキャンペーン

アップルは8月10日、ガラケーからiPhoneへの乗り換えを提案するテレビCMを公開しました。それに合わせて、特設ページを用意、今ならガラケーも他社スマホも下取り価格が増額されています。 Apple …

iPad

9.7インチ新iPadが3月25日に発売。全体的なスペックアップ。

アップルは実質iPad air 2の後継機種となるiPad(無印)を3月25日から発売すると発表しました。全体的にスペックがよくなっていて、価格は37,800円からになっています。 Apple業績発表 …

icon

iOS10.3にはまだ気づかれていない機能追加が…それは、アイコンのカスタマイズ機能!

比較的大きな変更がなかったため、あまり注目を集めていないiOS10.3のアップデート。しかし、隠れた機能追加がされています。それは「アイコンのカスタマイズ」機能。今までのiPhoneアプリは1種類のア …

Apple Payに対応するクレジットカードが8社追加。合計20社でさらに便利に。

モバイル決済サービスの黒船「Apple Pay」が好調な滑り出しをみせています。 3月1日にはさらに8社のクレジットカードがApple Payに対応しました。 Apple IDのパスワードを盗み取る手 …

「iOS11」パブリックベータ8は「写真」アプリの機能追加

「iOS11」のパブリックベータ8がリリースされました。だんだんと完成形に近づき、どんな変更があったのか、発見が難しくなってきています。今回の変更は「写真」アプリの編集がアップデートされたようです。 …