iOS11.2がリリース!修正された不具合を紹介!

Apple

iOS11.2がリリース!修正された不具合を紹介!

投稿日: コメント (0)


iOS11.2がリリースされました。最終ベータから数日でリリースされる異例の早さで、12月2日に発生していた「iPhoneがスリープを繰り返す」問題に対応するためと思われます。他にも数多くの修正がされていますので、主なものを紹介します。

スポンサーリンク

スリープを繰り返す問題に対応

リリースノートには記載されていませんでしたが、通知部分にバグがあり、一部アプリにてiPhoneがスリープを繰り返すという不具合がありました。例えば、このバグにおちいっていた「家計簿 Zaim」の公式はこのように検証しています。

他のアプリについても同様に、「通知をオフ」にしてからiOS11.2へアップデートすると改善するものと思われます。

日本語の変換が速くまともに!

日本語変換

iOS11になってから一番困ったのは、漢字の変換候補がおかしい上に遅いということではなかったでしょうか。少なくとも筆者の環境では、正しい変換をするために候補をかなり探さないといけませんでした。それが改善されているとともに、レスポンスも速くなっています。

メールの既読がわかりやすく!

メールの既読

メールをチェックした際、すべてのチェックが終わると「アップデート:たった今」と状態が表示されるのですが、これが表示されるまでに時間がかかっていました。特にメールを既読にする際に反応が遅かった部分が改善されています。

Apple Pay Cashは延期

iOS11.2ではApple Payを使って個人間で送金しあえる計画になっていました。しかし当初から日本では遅れてリリースされるだろうと言われていて、その理由は金融庁の認定によるものです。これはについては、おそらく資金移動事業者としてAppleが金融庁と協議しているものと思われます。

急ぎ足のリリースとなりましたが、iOS11.2は修正内容が多く、おすすめできるアップデートになっています。久しぶりの大きなアップデートであったiOS11はバグが多い印象を与えてしまっていますが、これで落ち着いてくれることを期待します。

-Apple -, ,

最大8万3,000円キャッシュバック
30ヵ月の基本料割引で実質月額2,000円!
最速ネット回線NURO光なら今がお得

スポンサーリンク

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。


最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加