「iOS11」パブリックベータ7のリリースは細かいけどうれしい!

Apple

「iOS11」パブリックベータ7のリリースは細かいけどうれしい!

投稿日:2017年8月29日 更新日:

参考になったらシェアお願いします!

9月に正式リリースされると言われている「iOS11」のパブリックベータ7がリリースされました。かなり細かな調整段階に入っていますが、うれしい変更点もまだまだあります。少し検証した結果をお伝えします。

スポンサーリンク

Siriの起動方法が設定できる

個人的にうれしかった変更点は「Siriの起動方法を設定できる」こと。これまで、カバンやポケットに入れていて、知らない間にホームボタンが長押しされ、Siriが起動していたことはありませんか?その起動方法をオフにできます。「Hey Siri」で起動すれば不都合はないでしょう。

Siri設定画面

カメラのフィルターがリアルタイムに

これまで「写真」アプリの編集で、各種フィルターがかけられましたが、そのフィルターをカメラでリアルタイムにかけながら撮影できるようになっています。動画でご覧いただくとその様子がわかります。

コントロールセンターの動作が改善

リリース直前ですので、細かいチューニングもなされています。今までのパブリックベータでは「コントロールセンター」を引っ張り出す際、かなり慎重にスワイプしないといけませんでした。今回のパブリックベータではそれが改善されています。

リリースはもうすぐ

パブリックベータではありますが、もうほとんど正式版と言っていいほどの出来に仕上がっています。これからもっと細かなチューニングがなされていくでしょう。新しいiPhoneになると言っていいくらいの「iOS11」。リリースはもうすぐです。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPhoneX

iPhoneの10周年スペシャルモデル「iPhone X」は9月に発売される可能性が高い!?

次期iPhoneの高級モデルは「iPhone8」「iPhone Pro」「iPhone X」など様々な名前が予測されています。iPhone発売開始から10周年を迎える記念モデル。その発売は9月になるだ …

3Dモデルへ

3DCGを手書きできるApple「ARKit」の潜在能力

Appleが「ARKit」拡張現実アプリの開発キットをデベロッパー向けに公開してから、様々なアプリの試作品か公開されました。今回、公開されたのは3Dの物体を手書きできるペイントアプリ。ソースコードの解 …

APP

「iOS10.3」で今後動かなくなるアプリをチェック!自分のiPhoneをチェックしてみたところ…

AppleはiPhoneの「64bit化」を推し進めています。iPhone5以前に作られた古いアプリは「32bit版iOS」に合わせて作られています。そしてiOS11では完全「64ibt版iOS」とな …

function area

次期「iPhone8」のリーク情報が続々と。海外の情報も含め整理してみた。

次期iPhone、通称「iPhone8」のリーク情報が続々と出てきています。大小さまざまな情報がありますが、ここで一旦整理してみます。海外にしかない情報も含めて、どのようなリーク情報があるのか、カテゴ …

iPhone SE

顧客満足度で「iPhone SE」がトップに。性能も価格もちょうどいい?

アメリカの調査会社による発表になりますが、2017年5月に発表されたデータによると、「iPhone SE」が「iPhone 7 Plus」や「Galasy S6 Edge+」などを抑え、顧客満足度で1 …