次期「iPhone 8」についての噂のまとめ

Apple

次期「iPhone 8」についての噂のまとめ

投稿日:

各メディアから次期iPhone 8についての噂がたくさん出ています。あまりにも多くて食傷気味なのではないでしょうか。なぜこんなにも色々な噂が出ているのか、解説も含めて、これさえ読んでもらえれば、わかるようにまとめます。

スポンサーリンク

「Touch ID」の場所について

ほとんどの噂はTouch IDの指紋認証がどこに置かれるのかに、集約されます。初期の段階から「ディスプレイにTouch IDを埋め込む」モデルと「背面にTouch IDを搭載するモデル」が検討されていました。

Touch IDがディスプレイに搭載された場合のモックアップです。

iPhone8モックアップ

背面にはTouch IDがありません。10秒ほどの動画で360度見ることができますが、どこにもTouch IDとわかるようなものはありません。ディスプレイにTouch IDが搭載されているモデルでしょう。

一方、最近のリークではTouch IDが背面に搭載されているモックアップも流出しています。

これは初期の試作品で、このような形でTouch IDが搭載されています。

情報としては、Touch IDをディスプレイに搭載する技術は完成しています。しかし、その「歩留まり」、つまりうまく大量生産することが難しいようです。そのため確定したようなリークがなく、噂が先行してしまっています。結論を言ってしまうと「どちらかわからない」というところです。

発売時期について

これは例年通り、9月に発売されるという情報が有力ですが、10月や11月まで遅れるという情報もあります。Appleとしては、9月に発売したいというところでしょう。しかし、Touch IDをディスプレイに搭載した方がエレガントですし、それを量産するというところで、問題が起こっています。

Appleとしてはギリギリまで調整しているようです。もし9月に発売されるとしてもその数は少数で、すぐに売り切れるという予想もあります。これは、Touch IDをディスプレイに搭載できるかどうかにかかっていますので、それが決まらない限り、確度の高いリークは出てこないものと思われます。

その他の噂について

ディスプレイについては、OLED(有機EL)ディスプレイが搭載されるという当初からの情報を否定するものはありません。既にサムソンへ6,000万枚〜7,000万枚の発注があったことが報じられています。

ワイヤレス充電についても、否定するような情報はありません。設計図のリークでは、ワイヤレス充電用の回路(中央の円形部分)がそうだとみられています。

ワイヤレス充電回路

接触型のワイヤレス充電なのか、「ロングレンジ」のワイヤレス充電なのか、という噂があります。しかし、それほど注目度が高くなく、それ以上の情報はあまりありません。

加熱するiPhoneの噂

次期iPhoneの噂は特にアメリカで加熱しています。日本でもかなり取り上げられているところ。その影響でiPhone 7の買い控えが起きていて、Appleの業績発表に影響を与えるほどでした。MobaGateでは、今後も情報をキャチアップしていき、まとまったところでお伝えしていきます。

参考URL:MacRumors

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

iPad

9.7インチ新iPadが3月25日に発売。全体的なスペックアップ。

アップルは実質iPad air 2の後継機種となるiPad(無印)を3月25日から発売すると発表しました。全体的にスペックがよくなっていて、価格は37,800円からになっています。 スポンサーリンク …

iOS10.2.1でひっそりと追加された便利機能とは?バッテリー交換時期に関するもの。

1月24日に配信された「iOS10.2.1」 主な内容はバグ修正とセキュリティFIXでした。しかし、追加された機能があったのです。それはバッテリーの交換時期に関するものです。 スポンサーリンク バッテ …

Apple Watchホーム画面

「Apple Watch」は視覚障害者にこそ使って欲しい!そう思える便利な機能。

iPhoneには設定アプリの「アクセシビリティ」で視覚障害者のための機能を豊富に用意しています。項目を読み上げる「Voice Over」機能や、弱視の方のための「ズーム機能」など。これらを「Apple …

Mac

iPhoneで「Macintosh」が動くよ!あまりの懐かしさに震える人続出!

古いソフトウェアをフリーのライブラリにする「Archive.org」が、「Macintosh」を公開しました。なんと、iPhoneの中でMacintoshが動くという、未来なのか過去なのか、わからない …

Wi-Fiシェアポップアップ

「iOS11」の新機能まとめ!コンパネやGIF対応やFLAC対応まで盛りだくさん!

2017年秋にリリースされる「iOS11」。パブリックベータ版が配布開始となったことで、色々と変更点がわかってきました。NFCの利用がオープンになることは発表されませんでしたが、実装されたことはかなり …