iPhone修理は総務省認定業者が値下げ競争でお得!

Apple

iPhone修理は総務省認定業者が値下げ競争でお得!

投稿日:2017年8月17日 更新日:

参考になったらシェアお願いします!

iPhoneの液晶割れ、非常によくある故障です。AppleCare+に加入していれば、Appleか正規代理店へ持ち込めば交換してくれます。しかし、加入していなければ……。そんなとき、総務省登録の修理業者があります。これまでMobagateでも紹介しましたが、事業者の増加につれて料金が下がってきています。

スポンサーリンク

総務省登録修理業者とは

携帯電話は通信機器です。そのため修理したiPhoneについても電波法を満たしている必要があります。これに則った修理をする業者が、総務省に届けを出して登録業者として認定されます。Appleの修理からすると非正規ではありますが、一定の信頼をおける目安となるでしょう。

登録を受けていない修理業者もあります。認定業者に比べて修理の金額が安い傾向がありますが、修理後のサポートに不安が残ります。その点、認定業者であれば安心して修理を任せられるでしょう。その認定業者が増加しており、修理価格競争の結果、安くなってきています。

おすすめ修理業者

以前、紹介したGEOモバイル」の修理料金は以下のようになっています。例えば、iPhone 6sの画面修理は24,800円から11,800円と大幅に安くなっています。GEOモバイルのメリットは全国に店舗があることでしょう。修理に対する保証も3ヶ月ついていて、安心感があります。

GEO料金表

これも以前紹介したじゃんぱら」は、iPhone 6sの画面修理が18,800円から11,800円とこれも安くなっています。Appleで修理するとなると14,800円ですので、かなりお得に修理ができます。修理保証も3ヶ月ついています。

じゃんぱら料金表

あくまでも非正規ではあるが…

総務省認定業者だからといってもAppleからすれば非正規の修理になります。そのため、Appleからの保証対象から外れてしまう可能性はあります。しかし、AppleCare+に入っていないのであれば、検討するに値する修理方法でしょう。

The following two tabs change content below.
奥村卓也

奥村卓也

通信事業者のネットワークエンジニアとサービスクリエーションに従事した後、フリーランスの道へ。趣味はVespa Vintage 100で旅に出ること。人生はMacとiPhoneとVespaで出来ている。
参考になったらシェアお願いします!

-Apple
-, ,

スポンサーリンク

最新ニュースをLINEでお届け!

友だち追加

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

携帯乗り換えバナー

iPhoneに乗り換えたい?Appleが下取りキャンペーン

アップルは8月10日、ガラケーからiPhoneへの乗り換えを提案するテレビCMを公開しました。それに合わせて、特設ページを用意、今ならガラケーも他社スマホも下取り価格が増額されています。 iOS11の …

押収された部品

非正規のiPhone修理業者が逮捕される。非正規修理にかかるリスクとは…?

産経Westによると京都市下京区の携帯電話修理会社の社長ら四人を逮捕したと京都府警からの発表がありました。容疑は偽のアップルロゴがかかれたiPhoneバッテリーや、充電器を所持していた疑い。非正規にi …

パスワード共有ボタン

【iOS11】自宅のWi-Fiパスワードを友達のiPhoneに送る方法

iOS11ではiPhone、iPad、MacでWi-Fiのパスワードを共有できるようになりました。例えば、友達を家に招いた際に、Wi-Fiのパスワードを話して伝えることなく共有できます。外出先でiPh …

eye

Androidを搭載した究極のiPhoneケース登場!表はiPhone、裏はAndroid。

iPhoneはその使い心地がくせになるほどよくできています。一方のAndroidはそのカスタマイズの自由さに魅力が…。それぞれに魅力があるなら両方使えばいいじゃないか。そんな欲張りな夢をかなえてくれる …

Appleイベントバナー

iOS11での「FLAC対応」古い機種では無理なの?

リリースされる「iOS11」の追加機能に「FLAC対応」がありました。FLACはロスレスで変換できるオーディオフォーマットですが、この対応がiPhone 7/8/8+/Xとなっているようなのです。果た …